「きついけど楽しい」と「楽しいけどきつい」

東京の阿佐ヶ谷、武蔵小金井で活動しています
姿勢と正しい身体の動き作りで
身体の不調の根本解決と美しい姿勢をずっと維持する身体を作る
姿勢改善専門トレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓

プロフィール

今日のテーマは主観がかなり大きく含んでいますが、参考にお読みください。

トレーニングを続けるコツのひとつとして

運動自体を楽しめるかがとても大きいです。

我慢しながらやトレーニングすることを痛みに結びついてしまうと、

いくら身体にとって良いことをしていても続かないですからね。

目的にもちろんよりますが

トレーニングは何やるにしても、多少はきついと感じるくらいの負荷でやらないと

あまりトレーニング効果は望めません。(過負荷の原理)

そんな時にきついトレーニングでなおかつ楽しいと感じながら継続する為の魔法の言葉があります。

それは色々な感情が湧いても

言葉のお尻は必ず「楽しい(ポジティブ)」で終わるということです。

ここで今日のタイトルですが

「楽しいけどキツイ」

「キツイけど楽しい」

この2つの言葉

トレーニングしているあなたはどちらを言っていますか?

もちろん直接口から発している方もいれば、

顔には出していないけど心の中ではどちらか思っていると思います。

キツイ、楽しいという感情は皆一緒ですが

どちらを頭に、そしてどちらを語尾に持ってくるかで

「次のトレーニングに向かう心持ちが変わってくる」

ということです。

これは自分が経験済みですが、

「きつかったけど楽しかった!」

とその時に思ってた方が、次回同じトレーニングをする時に

前回のトレーニングの印象は「楽しかった」がすごく残っていたので次も意欲的におこなえました。

つまりトレーニングをすることを「楽しい」と結びつけたので継続も出来ていました。

まずは、トレーニングが楽しいと思えるために、

ひとりではなくトレーナーと一緒に励ましてもらいながらやったり

キツイと感じても必ず楽しかった!と思えて終われるくらい気持ちの余裕を持つと

どんどん前向きに身体も心も変わってくると思いますよ!

きついと感じた時だけがイコール効果が出てるとは決して言えないですし

楽して変われるなら皆そうしたいですが

多少の達成感を感じるくらい頑張ってみて、変わった自分の未来の姿を想像して

毎回楽しい!で終わると、この先何か壁に当たっても乗り越えやすいメンタルを持てるようになってきますよ!

とは言えきついトレーニングは確かにひとりではなかなかしんどいこともあると思うので

そんな時は、トレーナーに相談してみてくださいね。

あなたに合ったエクササイズのご提案、もちろんサポートは

エクササイズの補助だけではなくメンタル面もね。

私もたまにその方の為にムチ飛ぶ時ありますが、基本は温和な性格なので

ご相談は気軽にくださいませ。

語尾を変えると、考えが変わりますよ

============================

◼︎問い合わせ  こちらをクリック

◼︎ご予約   → こちらをクリック

◼︎出張トレーニングについてのお問い合わせ&ご予約

 →こちらをクリック

◼︎活動場所ホームページ

 → 東急スポーツオアシス 武蔵小金井

 → フィットネス&ストーンスパ
   モデノ阿佐ヶ谷

◼︎松永大佑公式LINE@

こちらからも健康に関する情報、イベント、動画、音声なども発信します。
気軽に登録してください!※こちらで直接連絡は取ることはありません。

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

関連記事

  1. 正しい「クセ付け」が良い姿勢を持続させる

  2. ピラティスと綱引きの関係

  3. 実家に帰り家族から「姿勢良くなったね!」と褒められました!

  4. スクワット時の膝はつま先より前に出しちゃいけない?

  5. 歩き方のポイントは背伸び意識だけで十分!

  6. スイカ割りと正しく身体を動かすという関係性

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ