選ばれている理由

                                                           

◼︎松永のパーソナルトレーニングの指導方針

◼︎選ばれている3つの理由

このページで松永のトレーニングについてお分かりいただけると思います。

検討されている方は他のトレーナーとの比較や

あなたの抱えている問題を解決出来る内容なのかお読みください。

                 

松永のトレーニング指導方針(理念)

                          

★良い状態を「維持」することにこだわった健康的トータルアプローチ

★足トレ×ピラティス(+ウエイトトレーニング)=見た目年齢ー10歳、身体年齢20代を取り戻す

★ライフスタイルに合わせて運動を「習慣」にする環境をサポート

 

まずはじめに松永のトレーニングを受けることで

一番の効果は見た目の「姿勢がきれい」になれることをお約束します。

私の一番の専門分野が筋トレで姿勢を改善することです。

 

そしてもうひとつ姿勢の効果を補足すると

「きれいになった姿勢が維持されている」

ということです。

 

 

松永が考える姿勢改善について

のページがありますので

そちらもお読みいただければと思います。



それでは選ばれている理由を

お伝えさせていただきます。

                                         

【選ばれている理由①】

「評価」「原因」を徹底的にアプローチをし「結果」を出しているので、きれいになった姿勢や改善された良い状態が「長続きしている」

                    

首、肩こりや腰痛などの

「慢性的な疲労や痛みをなくしたい」と考えたら

一般的には「治療」を選択される方が多いのではないかと思います。

ほとんどの場合は一時的には良くなる、楽になると思います。

 

しかし、治療に通っている方の中でお悩みの方はこれも当てはまる方は多いのではないでしょうか?

「せっかく良くなったと思ったらまた悪くなってしまった」「すぐ戻ってしまった」

それは結果「だけ」にしかアプローチしていないからです。

結果だけのアプローチというのは

痛みの場所のみを一時的に取り除く物理療法、対症療法です。

例)保険診療(電気治療、温熱治療、マッサージ)整体、カイロプラクティックなど

 

このような方が一度良くなった状態を戻らないように維持していく為には

まず「悪くなった原因」「なぜ痛くなってしまったのか?」

など身体を「評価」してもらうことが必要です。

 

 

松永のパーソナルトレーニングではまず初回のトレーニングで

カウンセリングで問診、そして身体の評価(アセスメント)をして

慢性症状や痛みの根本的な原因である

「間違った身体の使い方」をしてしまっている悪い動きの癖を

ピラティスをメインの自重エクササイズで

身体が正しく動けるように出来るようにアプローチしています。

 

つまり「結果としての肩こり」を改善するのではなく

「なぜ肩こりが起きてしまったのか?」からアプローチするので

一度良くなった後も身体そのものの機能が向上している為

良い状態が継続されています!

初期定着まではトレーニングで正しい動きの反復が必要ですが

きちんと正しい動きを身につける事が出来た方は

「トレーニングを受けてから治療のための鍼院に行かなくなりました!」

「そういえば何ヶ月も整体に行ってないです!」

など頻繁に通院していたことも忘れるくらい身体の質が変わり

治療のために無駄なお金や時間を使わなくなり

その分やりたかったことに時間を使えるようになりました!

 

実際にトレーニングを受けて変わったお客様の一例です

Qパーソナルトレーニングを受けたきっかけは何ですか?

 

詳しい声はこちらの【お客様の声】のページをご覧ください。

                                                

【選ばれている理由②】
芯の通った崩れない美姿勢が作れる秘密は「足」へのアプローチ!

                        

「気づくと姿勢が丸まっているから気づいた時に肩甲骨を寄せてます」

「O脚だから身体のラインが出るジーンズは履きたいけど自然と避けている‥」

「どこがゆがんで姿勢が崩れているかわからない‥」

 

そんなあなたがもしトレーニングで姿勢を変えようとする時に思い浮かぶのは

「体幹トレーニング」ではないでしょうか?

体幹トレーニングは確かにとても重要です。

実際に私も提供しているトレーニングメニューの大半は

ピラティスメインの「体幹トレーニング」で身体を変えていっています。

 

しかし、体幹トレーニングというと

マット上で仰向けやうつ伏せに寝て行うものが多かったり、肘と足で胴体をじっと耐えるような

インナーマッスル(姿勢を維持する深層筋)をメインに鍛えるエクササイズが思い浮かびますが

私たちは「立って、歩いて」生活をしています。

 

姿勢を良くして「生活の質を向上」するのがゴールなのに

仰向けやうつ伏せ姿勢だけで動きが良くなって身体が安定しても、

生活動作時やスポーツ、運動でパフォーマンスが発揮されなければ意味がありませんか?

 

私のトレーニングで大事にしているのが

姿勢を改善しさらに維持する上で大事だと強く思っているのが

実はトレーナーでも見落としがちな

「足の骨の配列」「足指の筋力」です。

 

私は全体の姿勢を見る上で

背骨や骨盤の位置だけではなく

「足首の可動域、柔軟性」「足指の細かい筋力がしっかり機能しているか」「足の骨の配列」

なども細かく評価、動作チェックします。

 

その足裏に眠っている細かい筋肉をしっかり使えるようにし

立った時に足裏からきちんとした立ち方や歩き方が出来るように

足指、足首周りの筋力トレーニングも身体を見る上で大事にしています。

私はこれを「足育トレーニング」と呼んでいます。(勝手に名付けています)

 

具体的には足指のエクササイズということなので

イメージが出来る人には

「足指でジャンケン」のようなエクササイズが

頭に思い浮かんでいると思いますが

それらのエクササイズがきちんと身体全体のパフォーマンスや姿勢改善に効果につなげるまでは

ひとりひとりの細かな「評価」と「エクササイズの選択」が大事です。

 

重要性が分かっている運動指導者でも評価が出来た上で改善まで出来る指導者は少ないと感じます。

それはそれほど足の周りにはたくさんの骨と筋肉、靭帯、関節が複雑に構成されているので、足指でグーチョキパーが出来るようになっただけで良くなるほど単純な組織ではないということです。

ただそれだけでも身体が良くなってしまう人も多いという事実が変化が起こせる重要な場所であり

普段生活や運動において意識して使っている人が少ないと指導していて感じているところでもあります。

 

この「足×健康」に関してはトレーニング指導以外にも

健康普及活動としてイベント講座や学校などの教育の場で講演活動も行っております。

身体全体の姿勢を足まで細かく評価出来て

且つトレーニング指導出来るトレーナーは数少ないと自負しています。

 

 

実際に受けていただいたお客様は

足指が広がるようになったり

全く反応しなかった指が動くようになった結果

「立った時の感覚が軽い!」

「片足のヨガのポーズが安定するようになりました!」

「動いてもマメが出来なくなった、爪の変色が治った!」

など足から姿勢や良くなった動きの変化の声をたくさんいただいています

 

さらにこれらのアプローチは「下半身痩せしたい美容目的」の方にも

絶対外せない必要な要素です。

✅ふくらはぎのむくみを取りたい
✅綺麗な足首のラインを作りたい
✅筋トレをしたらふとももがパンパンに太くなった

正しいやり方で必ず改善されます!

上記のお悩みの方も私にお任せください!

                                                

【選ばれている理由③】
パーソナルトレーニング以外でのフォローアップ体制で効果を持続し運動を習慣にする為の環境がある

                        

パーソナルトレーニングに関して以前体験を受けた方にこのようなご質問を受けたことがあります。

「週1回だと1週間空くのでそれまでに身体を維持出来るのでしょうか?」

「見ていただいている時は良いかもしれないですが、ひとりだときちんと合って出来ているか不安です」

 

どの目的も共通ですが、しっかり身体の効果を出すには

週1回のパーソナルトレーニング以外での取り組みがとても大事です。

 

特にトレーニング初期は

ホームエクササイズ(自宅エクササイズ)+生活習慣の見直し

がとても大事だと考えています。

 

 

「前回やったエクササイズどうやるのか忘れてしまった‥」

とやった内容が無駄にならないように

毎回メールでのアフターフォローと

運動経験ゼロの方でも運動が無理せず習慣に出来る

環境をしっかり用意させていただいてます。

 

具体的には毎週トレーニング後に

今の身体の状態に必要なホームエクササイズを

自宅など空いている時間で出来るエクササイズを2、3種目お伝えして
(5分〜10分出来る簡単なエクササイズやストレッチ)

分からなければメールでいつでも質問していただき

間接的にお答えしフォローアップしています。

※ホームエクササイズを真剣に取り組んでいる方ほど実際

正しい動きの定着も早く結果が出るのが早いです。(個人差はあります。)

 

ホームエクササイズは、

私が作成したエクササイズ資料(PDF形式)

スマホなどでダウンロード出来る形にしていつでも見ながら出来るようにしたり

受講者限定に私がYouTubeにアップしている

非公開のエクササイズ動画をプレゼントさせていただいています。

以下は実際の資料の一部とYouTubeの抜粋画像です。(動画ではありません)

「文章だと分かりづらいから写真動きがある動画は分かりやすく楽しく出来る!

とご好評いただいていますデジタル、機械が苦手な方も丁寧にフォローしています!

 

本屋やフィットネスジムにある600円〜1,000円のエクササイズ本を見たり買うより

よっぽど価値はあると自負しています。

なぜなら、分かりやすく表面的な部分だけを切り取った誰にでも合うようなエクササイズ本と違い

毎回私から送るエクササイズはきちんと身体を見た上で

「あなた」の身体に合った必要な運動だけが詰まっているエクササイズ本になるわけですから。

もちろんトレーニングが終了しても、それまでお渡した動画や資料はずっと使ってください!

               

実際のトレーニングの流れ

                      

◼︎当日のコンディションを共有する

まず最初にトレーニング前に血圧測定をした上で当日の体調確認をおこないます。
前回から当日までの生活習慣や体調の変化なども伺い
メニューの調整をする目安にします。
安全面を確保したり、精神的な不安要素をしっかり解消してから

トレーニングをスタートすることは
効果的なトレーニングを最大限おこなうために
大変重要だと私は考えています。

◼︎姿勢(アライメント)チェック

トレーニングを始めるにあたって
まずは姿勢チェックをおこない背骨や骨盤の歪み
を見ます。

◼︎動作チェック・ペアストレッチ

大まかな姿勢チェックから簡単な動作チェックをおこない
身体の癖をチェックし
柔軟性がなく硬くなっているところは
必要に応じてペアストレッチで柔軟性を高めたり
整えたりします。

◼︎ボディワークの体幹トレーニング

メインの体幹トレーニングはたくさんの関節を同時に動かすので
動かす筋肉より正しい姿勢で安定させる筋肉がとっても大事です。

姿勢を安定させることを身体に覚えさせないで負荷をかけてしまうと
効率よくトレーニング出来ないばかりでなく
間違った動きになりやすく、一部の筋肉に大きく負荷がかかって
それが後の肩こりなど不調の根本の原因となる可能性が極めて高いからです。

そのためにまず「コア」と呼ばれる姿勢を保つための筋肉(インナーマッスル)を
動きの中でうまくコントロールして使えるようにしていきます。

私のトレーニングでは「コア」をしっかり使えるために
小道具を使ったピラティスのエクササイズで細かい筋肉に刺激をいれ
動きのトレーニングで正しい身体の動きをご自身で使えるよう導いていきます。

◼︎ウエイトトレーニング

身体を引き締めたい方には、必要に応じて
マシンやバーベル、ダンベルを使ったウエイトトレーニングを行います。

 

◼︎松永のトレーニングを受けたお客様の声と姿勢と身体の変化はこちら↓↓

◯お客様の声は【こちら】

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加 @rtw8871c

アーカイブ