根本改善に必要な3つの条件:その1「動きそのものを変える」

東京の阿佐ヶ谷、武蔵小金井で活動しています
姿勢と正しい身体の動き作りで
身体の不調の根本解決と美しい姿勢をずっと維持する身体を作る
姿勢改善専門トレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓

プロフィール

今日も早朝にこのブログを書いています。今5時8分です。

昨日は2名の新規の方をパーソナルトレーニング指導を行いました。

その内のひとり、外反母趾で歩くと痛いという方を見ました。

カウンセリングを終わり、足を中心に動きチェックをしました。

私は動き方のポイントは伝えず、ただ動いて欲しい箇所と動きの方向だけ伝えて動いてもらいました。

ご本人は

「ここが限界です」

「では今度はここが動かないようにもう一度同じ動きをしてください」

「えっそしたら全然動かなくなっちゃいますよ」

「それで良いので続けてみてください」

「動かない‥」

「オッケーです!ではお伝えしますが、それが痛くなっている原因のひとつです。」

「?」

「動かしたい可動域自体も足りてないですが、可動域が足りていないのを他でカバーをしてその動き方が癖としてが染み付いてしまっているので、そもそも可動域が足りないことも間違っているということも思っていなかったですよね?」

「そうですね、そんなこと教えてもらったこともないので良い悪いも考えたことないです」

「でも今は全然それで良いんです。むしろ気づいたから改善の第一歩です!これに気づいた瞬間からもうそれ以上悪くなることはないですから」

「後は変えていくことをしていく努力によりますけどね!」

「では今日はこのままこの動きをできるところまでやりましょう!」

「全然思い通りに動いてくれない(イライラ笑”)」

ここまで、、

大体こんな話だったと思います。

会話の中で実際やっていたのは、ただ足首の曲げ伸ばしをやってもらっていただけです。

なんか特別なことをやっていると想像していたら、期待をさせてすみません。

地味を超える地味な動きです笑”

でもこれと後、足指の動きを少しやっただけで

立った時の身体全身の踏ん張りも体幹の出力も全然変わりました!

そして何より汗が出ていました。座って足首を動かしただけですよ。

今回一番何を伝えたいかというと、身体の変化のビフォーアフターではなく

会話の中でわかると思いますが、今日私がこの方に「動き方の違い」を伝えていなかったら

永遠に痛みの原因が分からず、痛くなっては治療、施術をしてもらいだけの生活を繰り返してたかもしれないというところです。

なぜなら筋肉量の問題ではなく、身体の動きが悪い動きと認識してしまった状態が原因であったから。

特に痛み改善の場合は

治療とトレーニング両方が必要です!これは断言して間違いないです。

治療は「結果」を信頼できる先生に診てもらってください。

ではトレーニングはというと

「原因」を的確に教えてくれるトレーナーに診てもらってください。

痛みの改善だけに限らないですが、痛み改善の方は特にです。

痛みを改善したくて整体や整形外科に行っている人は分かりますよね。

今やってもらってるだけの処置だけでは、その状態は現状維持だけで終わることを。

もう一度誤解のないように言いますが

痛み改善には治療とトレーニングが必要です。治療も必要です。

その後の再発しない予防に取り組む段階手段としてトレーニングが必要だということです。

予防というのは私は「原因」ありきだと考えています。

では話が少し変わりますが、では治療もしながらトレーニングをしていてなかなか結果が出ない方へ質問です。

少し前に同じことをブログに書きましたが

今やっているエクササイズを教えてもらった時に

「なぜそれをやると良いのか?」までの解説まで話はありましたか?

おそらくジムに通っている方は一度はフロアにいるトレーナーさんに

「今◯◯が痛いんだけど、何をしたら良いですか?」

「◯◯痛におすすめのストレッチありますか?」

と聞いたことあると思います。

参考程度に聞く引き出し程度なら良いかもしれませんが

きちんと予防まで取り組みたいなら、動きまでしっかり見てくれるトレーナーを基準に選ぶのをおすすめします。

今回の方も足首が立てる動きが少なかったんですが、実はこれも原因ではなくあくまで結果でした。

「足首が硬い」のが原因と結論づけるなら、アキレス腱のストレッチで良かったですが、

動きをきちんと見た結果

その足首が起きてこれない原因に、太ももの前の筋肉が短く(張っている)その筋肉が原因

「膝を曲げる」という間違った動きによって足首の動きが出来ているように見えてただけでした。

その動きの違いと原因に気づき、変わりました。

身体の正しい使い方が身につくにはこれまでの習慣を変えることなので

目指すべき新たな習慣にするにはすぐには作れないところも本音です。

トレーニングだけではなく、生活の中でその細かな動き、姿勢を習慣

の見直しが必要ですが動きそのものが変わると生活の質もあがることは間違いないです。

痛みの生活からおさらばですからね!

予防をしっかり取り組むことは

調子の良い状態のパフォーマンスを最大化につながりますので

私はここに投資をすることをおすすめします!

身体の動き方改革が生活の質をあげます

============================

◼︎問い合わせ  こちらをクリック

◼︎ご予約   → こちらをクリック

◼︎出張トレーニングについてのお問い合わせ&ご予約

 →こちらをクリック

◼︎活動場所ホームページ

 → 東急スポーツオアシス 武蔵小金井

 → フィットネス&ストーンスパ
   モデノ阿佐ヶ谷

◼︎松永大佑公式LINE@

こちらからも健康に関する情報、イベント、動画、音声なども発信します。
気軽に登録してください!※こちらで直接連絡は取ることはありません。

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

関連記事

  1. 先生にどこが悪いかフィードバックをいつでももらえたら安心じゃ…

  2. ジムでパーソナルやるならマシン使わないともったいなくないです…

  3. 自分で習慣出来る方法をきちんとお伝えしています!

  4. 身体の使い方をしっかり学びませんか?最初に一度でも身につけれ…

  5. 柔軟性一方通行になっていませんか?

  6. 肩が楽になった!と嬉しいお客様の声

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ