40歳から「代謝」を上げるには「筋トレ」は必須です!

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール

今日はトレーニングをしている方向けに

トレーニングで得られる大事な「代謝」について書きたいと思います。

この後色々話しはしていきますが

みなさんが一番知りたい核心な部分のみを先に言うと

「40歳を超えて健康で身体を作っていくなら、代謝を上げる為に「筋トレ」をやりましょう!」

です。

代謝が上がるとどんな良いことがあるの?
筋トレはどんなものをやれば良いのか?

まで話すととてつもなく文字数が多くなるので

簡単にいうと

代謝は脂肪を体内で使いやすくしたり食べた物が消化吸収の過程で筋肉になりやすくなったり体温の調節など

みなさんが健康の為、身体作りの為にやっている食事、トレーニングが目に見えて変化が出やすいようにする役割、司令塔だと思ってください。

筋トレの種類はジムに通ってる方は「マシン、ダンベル、バーベル」などのウエイトトレーニングをイメージしてください。

筋トレをして代謝を上げるということですが

筋トレをすると基礎代謝が上がり、体温生産が活発になります。(かなり簡潔にして書いてます)

熱を体内で使われやすい状態になるので、脂肪をバンバン燃やす身体になりやすくなり

筋肉になるタンパク質中心に食事でしっかり摂れば、タンパク質を身体で合成しやくなるので

筋肉量も上がりやすくなります。

運動で代謝を上げるには有酸素運動よりも「筋トレ」です。

有酸素運動のみやスタジオレッスンでの運動強度は筋トレと比べて効率悪いです。(ダメではないです。)

松永のパーソナルトレーニングでは動きがきちんとできた上で身体を引き締め目的の方は

食事の見直しと筋トレも取り入れています。

女性もフリーエリアでバーベル担いでスクワットやっています。

最初は「あそこだけは踏み入れたことないです。てか行けない雰囲気あります」と躊躇していたお客様も、次週の時は「慣れちゃいましたね〜」と先週とのギャップ!笑

でもひとりなら多分やってないと思うし、そこはトレーナーに頼ってください!

最近は、トレーニング内容が自重トレより筋トレで60分やっている人も多くなってきました!

代謝が上がるという変化は体内の中で起きることで

起こっていることが見に見えないので、どうしても目に見えて分かるインボディ測定で出る「数値」で良い、悪いと判断してしまいがちですが、やっていることがきちんと継続出来ていれば必ず数値としても

出てくるので、続けて頑張りましょう!

筋トレは正しいフォームでやらないと逆に身体を痛める可能性があるので自己流でやらず

きちんと聞いたり、ちゃんとトレーナーの元で指導を受けてやってくださいね!

それが怪我をせず、効率よく効果を出し、代謝アップにつながります!

今話した「筋トレをして体内で代謝が上がるメカニズム」が分かりやすい例があったので

少し話そうと思います。ここからは今ままでの説明を補足として話なので

一番伝えたいことは前述でもう終わっています。

お時間ある方だけどうぞ!

自宅の近くにいつも食材を調達している24時間営業のスーパーがあるんですが

僕が買いに行く時は、大体夜遅い時間帯なので、売り場の品数もレジにいる従業員の数も少ないです。

それはそうですよね。お客さんが少ない時間帯は店も人件費かけたくないですから。品物の数もその前の時間帯で買われてしまってるから夜の売り場はほぼ売れ残りです。

で昨日は久しぶりに夕方の時間帯(確か17:30くらい)にスーパー行きました。

この時間帯は夜の食材調達で主婦を始めピーク時間帯でした。

まず売り場の品数は野菜、お肉など食材を始めどの売り場の物も上の段までびっしり!

レジも全てフルに従業員が入っていて、どのレジも5、6人並んでいました。

これから並ぼうとしているおばさまが、どこの列に並べば一番早く終わるか、前の人のカゴの中を見て伺っている光景を僕はじっと見ていました笑”

(話はここまで)

今の話が筋トレをするしないでそれぞれ体内で起こる代謝のメカニズムの違いの例です。

‥‥‥??

ん?

意味が分からないですよね。汗”

説明します。

一言で言えば

代謝を上げるには、食べる量も運動量も多くなるほど活発になる(※食べる物、運動の種類により変わる)

逆に食べる量、運動量をセーブすると代謝の循環が省エネモードになり上がりづらくなる。

今話したスーパーの例に置き換えると

お店の売り上げ=「代謝」
売り場の品物=「筋トレ」
買うお客さん=「食事」

売り上げ(代謝)を上げるには

多くのお客さんに来店してもらって(多くの栄養を取り入れ)

品物を買ってもらう(運動で消費する)

レジで精算(食べ物を消化吸収)

売り上げが上がる(体内で代謝の循環が起こる)

代謝が高い人」は身体の中が「売り場のピーク時間帯状態
代謝が低い人」は身体の中が「売り場の閑散時間帯状態

特にダイエットの方は

カロリーカットという考えになり食事を制限しがちになるので
それが栄養になる食事であればいいですが、サラダ中心の食事だと栄養不足になります

つまりお店の中が閑散状態です

そうなると「代謝店長」が

ウチの店はどの時間帯もお客さんがこないから、棚卸しして品数も減らして、松永さんごめん希望していたシフト時間お客さんがこないから休みでお願いします

松永さん「そんな泣」

あなたの職場でもこの状態と同じ経験がある人は

身体の代謝が悪いんだなと思ってください笑”

逆に人が回らないくらい走り回って忙しい時は

お客さんを対応する数も活動量も多いので

代謝の循環が周り高い状態なんだなと思ってください。

今日の話を夕方レジでめちゃ混んでいる時に並んでいて思い、ブログにしようとボイスメモに吹きかけたのが昨日の話でした。

外はネタの宝庫です。

筋トレをして、栄養のあるたんぱく質を摂りいれ、代謝を上げていきましょう!
PS:栄養講座では食事と代謝の関係についても話す予定です。
申し込みは開始しています!

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

関連記事

  1. 骨格の位置を支える筋力があれば、スタイルアップは加速します!…

  2. 「年齢が重ねるにつれて体力が落ちていく」って本当?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ