今年の流行語ノミネートに「#KuToo」←あなたは知っていますか?

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール

今日のブログは、あなたにとって有益になる内容ではないかもしれませんが、考えてもらいたい内容ではあります。

先日、今年のユーキャン新語・流行語大賞ノミネート30選が発表されました。

(公式サイト参照)

その中の一つに「#KuToo」が入っていました。

あなたは、これ何の事か分かりますか?
そして何と読むか分かりますか?

詳しくはウィキペディアに載っているので
ご覧ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/KuToo

(Wikipedia参照)

「#KuToo」

職場で、ハイヒールやパンプスの着用を義務づけられている事に抗議する運動の事です。

SNSでハッシュタグを付けて「私も」という意味で使う「#MeToo」の言葉をもじって

「靴」「苦痛」をかけて「#KuToo」(クートゥー)です。

私のパーソナルトレーニングを受けておられるお客様にも職場で「ヒール、パンプス着用」の方が数人いらっしゃいます。

足に何かしらのトラブルを抱えていて、解決する為に「靴を見直した方が良い例」もあります。

こういう時に、会社の義務上の問題でその「選択肢が奪われてしまう」場合は、改善の遅れの原因となってしまいます。むしろ運動しているのに、こういう外部の環境(履き物)によって健康を損ねてしまう場合もあります。ヒールやパンプスが悪い訳ではないですよ。適材適所が大事という事です。

今回取り上げられた問題は「健康上のリスク」だけでなく「性別間差別」が重なったのも背景にありますが

松永の意見からしたら、むしろ何故もっと早く問題に上がらなかったのであろうか?と思いました。

これは、今回の趣旨と変わりますが、子どもの上履き問題もそうです。

結局の所、これらの問題の根本の根拠は

「履き物は良く悪くも足の健康に大きく影響を与える」

という事です。

「足を鍛える」という予防方法もまだまだ一般的には、広まっていません。(と感じています)

それは、フィットネスクラブに通っている運動習慣があり、情報が集まりやすい会員さんレベルでも、足を鍛えるに特化したプログラムはほぼないと思います。あってもレッスンの最初の準備体操で足指とか足首をちょこちょこ動かす程度だと思います。

今回こうやって社会問題として声を上げ、「#KuToo」という言葉が取り上げられて

「いつも履いてる靴、確かに合わないけど我慢して履いちゃってるな」
「でも痛くないから、ついつい履いちゃうけど一回サイズ見直してみようかな」

と、アクションしようと見直せる人が一人でも広がれば、良いなと個人的に思っています。
(本来の問題とは少し論点がずれちゃいましたが)

とはいえ、わかったけどじゃ自分に何がどう合っているかなど、自己判断は難しいので、その声などを吸い上げてきちんと見直せる環境を用意して形にしたのが

「足型測定トレーニング講座」

なんです。

僕は、今回の『#KuToo』の運動が起こる前から、ずっと勉強してこの問題に対して取り組んで、「足型測定トレーニング講座」は2年前に第1回目を開催しましたが、この講座自体もその1年半前くらいから形にしようと思っていました。

今回も初日を今月4日に開催しましたが

後に参加された方から

「早速靴を買い直して、足が疲れなくなりました!」

などメールで報告をいただきました。

さらに、先日パーソナルトレーニングを受けている方からも

ダンスシューズのサイズのアドバイスをして変えただけで

「今までずっと練習しても出来なかった動きがうまくいったし、体にしっくりきました!」

など嬉しい声を頂きました。

これらの方の共通は

「知っていたけど、やらなかった」

ではなく

「知らずにそうしてしまっていた」
「それが当たり前だと思っていた」

という事です。

最後に宣伝になってしまいますが

今月の23日(土)10:00~12:00(無料個別相談有り)

残り1名空きがございますので、今回の記事など読んで足の事を一回真剣に考えてみたい!

と思った方は、是非ご参加くださいませ!

⭐️足型測定トレーニング講座
https://peraichi.com/landing_pages/view/asigatasokuteikai

あなたの足は「#KuToo(苦痛)」になっていませんか?

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 股関節の正しい動きは「立ち方」「歩き方」を綺麗にします!

  2. 【足】「歩き方」よりも「靴の選び方」よりも、まずはじめにやる…

  3. 足型測定トレーニング講座第6回開催告知

  4. 【足】足が全然むくまなくなりました!

  5. 「姿勢」と「歩き方」が変わらなければスタイルが綺麗になること…

  6. 【足型測定トレーニング講座報告】足の健康を作っていくなら「守…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ