薬のパッケージで見かける「緩和」は「治る」ではないですよ

みなさまこんにちは

阿佐ヶ谷・武蔵小金井を中心に活動しています
ひとりでは気付けない間違った動きの癖を見抜き
肩こりに悩まない身体の土台作りを提供します
肩こり改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

=========================

東京も梅雨入りして洗濯のタイミングが難しくなってきましたね。

 

今日仕事の合間にドラッグストアに寄って店内を回ってると

医薬品コーナーに目がいき

「腰、肩、膝などの痛みを和らげる!」「痛みに直接浸透!持続力!浸透力!鎮痛力!」

商品パッケージに上記のような色々謳っているキャッチコピー。

 

あなたは今肩がとても痛くて困っています。

そしてこれらの謳っている商品が目の前にあったら買いますか?

私は買います笑”

 

お腹が痛くなった、頭が痛くなったなど生理的な痛みも

当然一刻も早く痛みを止めたいです。

 

ただ今日のタイトル

「緩和」これは身体の「痛みを解決する」役割にはなりますが

「痛みとなった原因」を解決してくれるものではないです。

この区別が付かず、言葉が混同して認識してしまっている人がまだたくさんいるなと

普段色々な話を聞いてて感じます。

 

何が言いたいかというと、

薬も湿布もそれらに依存してませんか?

ということです。

 

上記の医薬品に関して否定していることでは一切ないです。

私も生理的な痛みや急性の外科的な処置として使うときもあります。

 

肩や腰、膝痛など痛みが一旦解消されて、またしばらくして同じ痛みがくるなら

堂々巡りになってしまいます。

 

このサイクルを打ち切るのは

そもそも痛みの発端となった原因を突き止めること。

その原因を突き止める方法は

身体の動きのプロに見てもらってください。

何故痛みが出ているのかが分かります。

 

その後の改善していく運動は、薬を処方して得られる効果より何十倍もの価値があるということです。

それは、将来健康で居続ける貯筋にもなるということです。

「緩和」とは緩めるです。

私から言わせると「痛みを緩和する」とは
治らないと言ってるようなものです。

なので医薬品は色々種類ありますが、使用する場合は

我慢できないくらい辛い時に限って使い

なるべく自ら身体の機能を高める意識にしていけると

長い目で身体は快適に過ごせますよ!

緩和と治すの言葉を使い分けしましょう

 

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

◼︎松永大佑公式LINE@を始めました。

こちらからも健康に関する情報、イベント、動画、音声なども発信します。
気軽に登録してください!解除も可能です。

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎メディア

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

↓↓登録方法はこちら↓↓

◆Podcastの聴き方◆
   
【iPhoneの場合】
最初から入っているPodcastアプリで「松永大佑」と検索してください。
右上にある「登録」を押してください。
  
【Androidの場合】
«はじめてPodcastをお使いになる方»
以下のCastBoxというアプリをダウンロードして、「松永大佑」と検索してください。
https://goo.gl/IiNqQI

 
【パソコンの場合】
iTunesをダウンロードして、Podcast画面で「松永大佑」と検索してください。
表紙の下にある「購読する」をクリックしてください。
表示はそのままですが、マイPodcastに登録されます。

iTunesページはこちらから↓↓

https://itunes.apple.com/jp/podcast/%E5%A7%BF%E5%8B%A2%E3%81%A7%E5%A4%89%E3%82%8F%E3%82%8B-%E7%96%B2%E3%82%8C%E7%9F%A5%E3%82%89%E3%81%9A%E3%81%AE%E8%BA%AB%E4%BD%93%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%82%8B%E4%BD%93%E8%82%B2%E5%A1%BE/id1240889720?mt=2

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

お問い合わせ、ご予約はこちらから


自宅出張指導についての相談はこちらから

関連記事

  1. 肩こりを解消したい方も痩せたい方もまずは姿勢から

  2. 「子どもの日」という事で子どもの頃(小学生くらいまで)を振り…

  3. ポケモンGOと運動効果

  4. あなたの今年の漢字を一言で表すと何ですか?

  5. 【告白します】軽度の熱中症になりました

  6. 松永がトレーナーになった理由(人生史)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ