【重要】これからの時期に危険な「熱中症」対策をお伝えします。

東京の阿佐ヶ谷、武蔵小金井で活動しています
姿勢と正しい身体の動き作りで
身体の不調の根本解決と美しい姿勢をずっと維持する身体を作る
姿勢専門トレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓

プロフィール

カレンダーは3連休です。

小、中学生も夏休みで家族でいる時間も増える家庭も多いかと思います。

そんな中、昨日と続いて、猛暑日ですね。

この暑い中、お出かけする方も多いと思います。

今日の記事はトレーニングの事ではなく

この夏非常に危険な【熱中症対策について】

書きます。自戒も込めて。

今朝ニュースで昨日(7月14日)だけで熱中症で搬送された人が

全国で1000人以上、その内亡くられた方も3名いました。

おそらく今日も同じ数くらい増えそうな気がします。(そうならないように願っていますが)

最高気温が35℃を超える日を猛暑日と言いますが

これは人の身体にとってかなり危険な気温です。

まずあなたは暑さに対してどんな対策をとっていますか?

◼︎水分の携帯

◼︎衣服の工夫

◼︎首元を冷やすスカーフなどの冷却グッズ

◼︎帽子、日傘

◼︎日焼け止め

などなど

もちろん全てオッケーです!

ただ今朝私も今少し外で歩いていますが

分かっていてもやっている人は少ないと感じます。

今朝も自転車乗っている親子連れを何組もすれ違いましたが

親は帽子をかぶっているけど子どもが被っていないとか

多かったです。今日は本当に危険です。

熱中症対策は具体的に「熱を遮断する対策」と「熱を逃がす対策を!」

ではまず熱を遮断する対策は、、

主に外出時の対策になりますが

具体的には

・日差しから守る

・体温が高いとこ、外に長時間いない

この2つです。

「体温が高いとこに長時間いない」は

室内で涼しいとこに避難することですぐに対策できます。

日差しから守る方法は

日傘、帽子の携帯、着用です。

女性の方は紫外線から守るという美容対策で

している人の方が多いと思いますが

熱中症対策にももちろんなっているので

帽子か日傘どちらかは必ずしてください。

「え、でも日傘は持つの嫌だし髪型崩れちゃうから帽子は嫌だ

という男性の皆様。問答無用です。

そんなことで意地張って倒れたら髪型もセットできないですよ。

なぜした方が良いかというと

日差しによっての熱は頭皮が一番身体に回りやすいからです。

さらに頭皮は熱がこもっていると感じづらい箇所です。

帽子被らずしばらく太陽を浴びた後に頭を触ったら

「あっつい!」と感じた経験あると思います

上から日差しが来るので、まずは頭から日差しを守りましょう!

後は服装を風通しの良いクールビズの服装など

そもそも熱をこもらせないようにしましょう!

熱を逃がす対策は、、

これは色々ありますが

その前にそもそも熱中症はなぜなるかという話を少しだけすると

身体が熱を作る役割と熱をにがす役割のバランスが身体の中で崩れた時に

熱中症になります(4段階)

その中でも昨日、今日みたいな猛暑日はある程度対策しても

身体の熱はこもります。

なので熱をどれだけ逃がす工夫がどれだけ出来ているか

熱中症自体の対策となります。

汗が出た分の水分補給が一番!しかし‥

ジムなどトレーニング環境がある人は

インストラクターやトレーナーから

「水分はこまめにとってくださいね!」

と口酸っぱく言われていると思います。

もちろん大事だから伝えています。

ですが、少し説明が足りないです。

水分といっても

真水はNGです。

正しくは

水分補給=水+塩分

汗には電解質(イオン)も含まれていて

汗をかいた時は水分だけではなく電解質も失われます。

その中で一番多く失われる電解質は「ナトリウム」です。

ナトリウムはつまり塩分です。

なので、塩分無しの真水の補給は

身体にとって熱を逃がす役割の手助けにはなっていません

塩分が身体に足りなくなるとどうなるの?

塩分は筋肉を収縮する役割があるので

塩分が足りないと手足がつりやすくなります。

ひどいと痙攣を引き起こします。(熱けいれん)

もし有酸素運動をしていて、足がつることが多い人は

明らかな塩分が身体に足りていないサインです!

なのでナトリウムが入ったスポーツドリンクや

水と一緒に塩飴などで手軽に摂るようにしてください。(対策)

それ以外の熱中症対策は?

後は暑さに慣れることも大事です。

それを暑熱順化と言います

その為には汗をかく運動を適度におこなって

汗をかく循環を日頃から作っておくことで

急な体温が上がった環境にいても

身体は暑さに耐性がついているので

熱中症にもなりづらくなります。

ただかと言って

「35℃以上の炎天下の中でランニング60分走るぞ!」

とかは危険なので室内やなるべく直射環境以外で

鳴らしてくださいね!

松永も外ランは

早朝か太陽が落ちた夜に走っています。

外ランで帽子被らないとかストレートに言いますが論外です。

本当に危険ですので、必ず着用してください。

まだ色々熱中症対策グッズもたくさんあるので

みなさんが今すぐ出来る対策をして

せっかくの身体作りを熱中症なので継続出来ないとかなって欲しくないので

テレビで見て他人事だと思わずに

今日の記事がひとつでも参考になればと思います。

また、環境省が発信している熱中症情報もリンクで貼っておきます。
http://www.wbgt.env.go.jp

今度Podcastでも音声で配信したいと思います。

では気をつけて3連休を楽しんでください!

============================

◼︎問い合わせ  こちらをクリック

◼︎ご予約   → こちらをクリック

◼︎出張トレーニングについてのお問い合わせ&ご予約

 →こちらをクリック

◼︎活動場所ホームページ

 → 東急スポーツオアシス 武蔵小金井

 → フィットネス&ストーンスパ
   モデノ阿佐ヶ谷

◼︎松永大佑公式LINE@

こちらからも健康に関する情報、イベント、動画、音声なども発信します。
気軽に登録してください!※こちらで直接連絡は取ることはありません。

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

関連記事

  1. 松永がトレーナーになった理由(人生史)

  2. 靴に足を履かれていませんか?

  3. あなたの今年の漢字を一言で表すと何ですか?

  4. 肩こりを解消したい方も痩せたい方もまずは姿勢から

  5. 筋肉はミルフィーユ?

  6. ポケモンGOと運動効果

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ