桜見すぎて首痛くしてませんか?

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール

今日は冬逆戻りですね⛄️

先日投稿したトレイルの大会場所の青梅は午前中に雪降ったみたいです{(-_-)}

そして桜の満開も過ぎ、今は葉桜が綺麗ですね。

そんな桜の木の前で立ち止まり携帯で写真に収めたり、花見をしたり

この2週間くらいは「上を見上げる」シーンが多かったのではないでしょうか?

そんなこともあって

今週パーソナルトレーニングのお客様や家族含め

「上見すぎたせいか首の後ろが痛いです‥」

という相談が。。。

あなたはどうでしょうか?

特に何メートルも高い木を見上げると

首の可動域が普段の生活で動かす範囲を超えて動くので

それを数十秒とはいえ

しばらくその姿勢でいると痛くなるのはわかります。

ただ見上げた後に痛くなってそれ以外痛くなければ

一過性の場合がほとんどなので少し時間が経てばおさまるのでそこまで

気にしなくても良いです。

ただ痛くなりやすい人と痛くなりづらい人はいます。

首の骨(頚椎)と頭を普段から正常な範囲でいるか?
もしくはそれらを支えるための筋力がしっかりあるか?

首が痛くなるのは首が悪くなるからではなく

首の上に位置する「頭の重さに耐えれなくなるから 」首に重さがのしかかって痛くなっちゃうんです。

つまり首が頭の下敷きになるということです。

それには普段から頭の位置を正しく認識しておき

生活の中で意識を持つことがまずひとつ大切なポイントです。

よくあるのが

パソコンから目線がしばらく離れない
携帯を身体の下の方で見る

仕事中、電車、バスで立って携帯を見ている時など

メール返すくらいならすぐ終わると思いますが

携帯でテレビ番組を見たりYouTube見たりしていると

あっという間に数分、数十分同じ姿勢になっていると思います。

今回の桜見て首痛くなるのは過度な可動域を超えたからというのもありますが

それほど、携帯を見ている時は気づかぬうちに負荷がかかっているので

そんな時は首の後ろを伸ばすストレッチをまずしてください!

松永のパーソナルトレーニングを受けてくださっている方はおなじみの

「サービカルノッド」です!

手を組み壁を作り後頭部を手の壁に向かって押し合いっこします。

この時に必ず頭が後ろにある位置で押し合いっこしましょう!

⚠️注意:頭が前の位置のままやらないでください。

さらに頭自体が天井に伸ばしながらすると後頭部がじわ〜と伸びて気持ち良いです!

まずできるセルフケアとしてやってみてください。

分かって、知ってもきちんとできているかは大違いなので

きちんとできるようにして首や肩に問題がある方は是非ご相談ください!

垂れ桜はそこまで上みなくてもほぼ目線の高さで見れるので

首に優しい桜🌸ですね😁笑

桜で気持ちが癒された後は首もしっかり癒してあげてください!

 

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

関連記事

  1. 【姿勢】横から見た時に頭が前に出ている姿勢は首をアプローチで…

  2. 肩こり改善なのになぜ足を見るの?

  3. 目標を下方修正する癖をつけていませんか?

  4. 24時間の中でどれだけ姿勢を意識してますか?

  5. 正しい「クセ付け」が良い姿勢を持続させる

  6. あなたはしゃがめますか?2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ