こんな時期だからこそまず自分をしっかり持とう!!

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール

⚠️お知らせ⚠️
パーソナル指導を受けられているお客様へ
お知らせ」に各施設の営業状況とパーソナル指導の対応に
ついて記載していますので、一読お願いします。

================================================

新型コロナウイルスの感染によって、様々な所に影響が出ていると思います。

松永が活動する店舗も営業はしておりますが、集団感染のリスク防止の為スタジオレッスンは15日まで全レッスン休止となっています。私もスタジオはクラス持っていますので、少なからず影響を受けています。

パーソナルトレーニング指導しているお客様の中には
「小学生、中学生、高校生をもつお母さん」
「病院勤務のお客様」
「学童の先生」

など政府の対策により生活、仕事に大きく影響を受けているご家庭も直接耳にし、まずは一早くこの未曾有の事態の終息を願うばかりです。

今日の内容は「自分をしっかり持とう」という話しです。

精神論に聞こえるかもしれませんが

コロナが先1ヶ月どうなるか?という議論を考えた所で、しょうがないです。

いつ終息するかなんか誰にもわかりません。

つまり、コロナに関係なく

コントロール出来ない事(先の予測が分からない事)」を考えていたり、その議題を友達や家族と話していたって何が変わるわけありませんよね。

諦めるとかリスク放棄だぁとか言いたい訳ではないですよ。

僕も正直不安です。

今回のパーソナル指導の対応においても、今考えられる情報を集めて、様々なリスクを考えた上で決断していますが、本当の所100%自信持って大丈夫!!とは思っていません。

結局結論は今出来る事は何か?の問いに対する行動だけにフォーカスしていきましょう!

その中でまずは今のコロナウイルスについて分かる範囲の正しい知識をまずきちんと持ちましょう!

コロナウイルスについての理解するのに参考になる記事を下に載せますのでこれである程度、把握出来るのではないかと思います。

◼️新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省ホームページ抜粋ページ)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html?fbclid=IwAR3z3jaxtplJBbM7CL77saIMQWQXs1jkNS76BNrwozewMzMzPQ7zaR4i2-s

マスメディア(テレビ)やネットで流れている情報は「強い言葉」を使うので

不安を煽ります。

ただ、きちんとした情報を持っておけば、冷静に情報を読み取り、判断出来るはずです。

冷静に判断出来ないから、オムツとかトイレットペーパーを買いだめする人が出てくるんです。

例えばですが、数字に関して

2019年1月にインフルエンザで亡くなった方の数字は1日平均で54名です。1日ですよ。1時間あたり2人です。

毎時間ニュース速報で流れたらもう日本パニックでしょ。

じゃ最近のコロナウイルス感染に関するニュースを見てください。

○○県で数名「感染」です。(これがマシとはもちろん思っていないですよ)

数字だけ見たら、例年のインフルエンザの方がよっぽど猛威ふるってるでしょ。

アメリカのインフルエンザなんか亡くなっている方、数千人単位ですよ!

じゃ、もう一回今の日本のコロナの対策を考えると「マスク」とかまずそういった「守り」の反射的な予防は本質的ではないのが分かると思います。(マスクも目的によっては大事です)でも政府に生産性の無い批判の声を挙げても何が変わる訳ではないし、

そういった意味も含めて

自分をしっかり持とう」と言いたかったです!

不測の事態が起きると、人は冷静でいられなくなります。(自分は冷静だと思っていても)

急な政府の対策で自分の時間(スケジュール)が開くとおそらく「スマホでニュースをみる時間」も必然と多くなると思います。

今あなたに一つアドバイスするなら、ただ流れてくる不要なネットのニュースを見る時間を極力減らし、その時間で本当に大切な時間に使いましょう!

あなたにとって「大事な時間」は様々だと思います。

ジムに行けなくても、必要な運動があるなら、その時間をいつもより意識して多めに作ってみるのもよし。

今までやりたかった時間を今の時期を有効活用してみるのも良いですね!

僕なんかは今お仕事のスケジュールが空いた分は、将来の自分の為の時間や読書の時間、走る時間(自分の体作り)に使ったり、正直今時間ないです。テレビは元々家にないので、不要な情報は入ってこない環境にいますが、ネットのニュースをみる時間も敢えてシャットダウンしてます。

最後に、以前LINE@で投稿した記事が、今回の事態が起きた時の在り方として参考になるかと思いましたので以下抜粋しましたので、今のあなたの気持ちが少し楽になれば嬉しいです♫

次回の記事は

もう少し具体的に行動に移せる
「守りの予防」と「攻めの予防」という話をします。

【問題に直面した時の気持ちのあり方】2019/7/11記事

おはようございます。
松永大佑です。

普段生活していると
様々なシーンで自分にとって「問題」と思う壁にぶつかる時があると思います。

思うようにいかない
想定外の事が起こった
緊急事態発生

ジムに行って身体作りで例えるなら
なかなか頑張りが身体に結果として現れない
全然痩せないんだけど
筋肉量がいつまで経っても増えない

「そんな世の中うまく行かないよね」
と思っても、期待もしているから結構凹みますよね。

それが気持ちの反動で
やる気をそいでしまったり
気持ちのブレーキを自分でかけて
しまうことって一度二度は絶対あるはずです。

ない人はいないと思います。

ただその気持ちのブレーキだけ外してあげれば
すぐに動き出せる状況ではいるのも確かだと思います。

きっかけがあれば。

今日はそれがきっかけになるかはわかりませんが
私の問題にぶつかった時のマインド、あり方を紹介したいと思います。

松永が「これは問題だ」と思った時に
こういう風にいつも考えて対処してますよ

ということです。

「起きた事は逃れようがない」
「ほとんどの事は思い通りにいかない」
「自分を成長させる機会と受けとめる」

こういう前提でまず問題を向き合っています。
この考えであなたが今抱えている問題と向き合ってみてください。

ちょっと楽になりませんか?
だってほとんどの事が思い通りにいかないんでしょ?
しかもこれは成長の前兆なんでしょ?
逃れようもないんだし。

だったら止まって時間だけボケっと過ぎたって
成長はないし、解決にもならない。

前に進もうとするのは
確かにその瞬間はエネルギーを使うし苦しいかもしれないけど
進めたらその先はドラクエで例えたら一気にレベル3くらい上がった
自分になれます。

僕はそれを幾度となくそれを経験してきたので
自信持って言えるし

その経験が
「起きた事は逃れようがない」
「ほとんどの事は思い通りにいかない」
「自分を成長させる機会と受けとめる」

この3つの心持ちが大事だなと今は思っています。
これからの経験でまた変わるかもしれませんが。

何か足止めになっている方は
まずは気持ちの持ち方から変えてみると
良いかもしれませんね!

自分の気持ちに嘘つかず
前向きな姿勢でいきましょう!

心の姿勢学
「問題に直面した時の気持ちのあり方」

でした。

今日は1日良い姿勢で♫

松永

今出来る事をやろう!!

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID@rtw8871c→追加で完了
URL
http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイドこちらをクリック

◼︎著書

Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 来年あなたが飛躍する為に「やらない事を決めましょう!」

  2. 箱根駅伝で話題になった「ピンクのシューズ」について思う事

  3. 【考え方】情報がありすぎてどう整理したら良いか分からない方へ…

  4. 期限を決めた身体作りはプレッシャーもかかるけど、終わった後の…

  5. 歩き方を変えても歩き方は変わりません。身体が変われば歩き方は…

  6. 「なかなか続かないんだよね」その口癖今年は本気で実行しません…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ