【挑戦】先を見据えてやめることができるか?

いつもお読みいただきありがとうございます!
姿勢改善に特化したピラティス、足育のトレーニングと
痛みのない身体を作る筋膜整体で
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
東京小平市のプライベートサロン『姿勢改善ボディルーム』の松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール


【LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁】
※現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。生活習慣全般のアドバイス、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)


2022/3/13 20:45 自宅リビングから

こんばんは。本日はフルマラソンに出場してきました。その結果と感想を書きたいと思います。応援のメッセージをくれた皆様ありがとうございました!

4ヶ月の集大成をぶつけてきました!

今日は松永の挑戦日記です。興味ある方だけ読まれてください。

遡る事4ヶ月前の2021年10月。2021-2022のマラソンシーズンが始まった時

ある目標を立てました。

『フルマラソンでサブ3(3時間切り)』をすると。

ランニングとかマラソンに詳しくない方はその記録がどれくらい凄い事なのか全然ピンと来ないと思いますが

まぁ市民ランナーの中でもなんか凄いと思ってください笑

フィットネスクラブでトレッドミルを使ったことがある人なら

スピードの設定を『14.0』で180分走り続けるとサブ3です!

当初決めた時は達成する実力はおそらくなかったので

2022年2月27日にまずサブ3にチャレンジするレースのエントリーして

そこから逆算して達成する為にどんなトレーニングをしたら良いかを

自分なりに分析して4ヶ月のトレーニング計画を立てました。

※目標から逆算して計画を立ててエクササイズを決める組み立て方はパーソナルレッスンでも全く同じですよ😉

この4ヶ月の合間に距離の短い大会にも出てちゃんと練習の成果が出てるのか

効果測定しながらやってきました。

基本は走って走力をつけていくので

走る時間の確保も必要なので仕事前の時間やレッスンの合間にサッと走ったりと

時間も捻出してやってきました。

先月2月まではとても順調に仕上がってきたのですが

先週急に骨盤が痛み出して、歩くのもしんどくなるほどでした。

鍼治療やセルフメンテナンスもしたのですが

万全ではない状態で今日当日迎えました。

3月13日(日)
府中多摩川風の道マラソン(フルマラソンの部)

結果は「途中棄権」でした。(DNF)

この骨盤の痛みがレース中にも出てしまい、呼吸も脚の力も余力は残っていたので無理やり走ろうと思えば行けましたが、走る前に痛み出したらやめると決めていたので、悔しいですがやめました。

今はもう大丈夫です!

奥さんも応援に来てくれていてなんとか笑顔で終わりたかったですが

結果は残念でした。

今日このブログを通じてお伝えしたかったのは

結果の事ではなく

どこのタイミングで「身体のストップ」をかけるかという事です。

今回42kmの22km地点でリタイヤしました。

動こうと思えばまだ動けました。

集大成なので無理してでもとりあえず完走だけはとなりがちじゃないですか?

でもやめました。

なぜやめたと思いますか?

この問いをあなたの転用出来る話に置き換えて

聞いてみてほしいんです。

身体が痛いと感じた時は「身体からの警告です」

つまりこれ以上動き続けると本当に動けなくなっちゃう「イエローカード」なんです。

でもついついその痛みを分かっていながらもその声に傾けずに「楽しいから」「みんながやってるから」「せっかくだから」「ここまでやったんだから」

と欲を優先にしレッドカードが出るまでやって

後でその痛みが長引いた経験はありませんか?

この考えの価値観は

身体を「今」がよければ良いと考える人か

身体の「先」を考えれるかの差だと思うのです。

僕は後者であるので、今回痛みが出た時点で先の事を考えて撤退をしました。

本当は途中で棄権するってめちゃ悔しいし、他のランナーも頑張ってるのに、そして応援してもらってる人もいるのでどうしても意地になっちゃうんですけど

そのプライドと身体を壊す事を天秤にかけたら僕の選択は一択しかありません。

僕はそんな価値観の人なのでお客様にも基本はそういう考えのもと

大事に身体とうまく付き合ってしてほしいと思っています。

別に今が楽しければ良いという人を否定はしません。

これは価値観の問題ですから。

痛みが出た原因究明と早期の解決策を立てることが一番ですが

「無理をしては意味がありません」
「我慢をし続けることにメリットは僕はないと思っています」

「その我慢いつまでも続くと思いますか?」
「先を見据えて今楽しい事を一旦やめることができますか?」

今同じ状況にある方はまず「身体をちゃんと整えていく事」に時間を使ってほしいです。

僕はまたリベンジしたいし、すぐその為の身体づくりをしたいので

無理せず今日はレース終わったら、銭湯にいきリフレッシュしてきました😊

(ただ銭湯に行きたかっただけもありますか笑)

十数年ぶりにマクドナルドのハンバーガーとポテトも食べました笑

新たな目標は既にあるのでワクワクしながら身体を作っていきたいと思います!

あなたにもワクワクする目標はありますか?

なければ身体から一緒に目標を探すお手伝いもしますよ😊

ここまで読んでくださってありがとうございます!

――――――――――――――――――――――――

姿勢改善ボディルーム~ピラティス&足育サロン~

●営業時間
平日10:00~19:30
土曜日9:30~19:00

●定休日
日曜、祝日(不定休)

●アクセス
東京都小平市仲町348-1 グランドゥール505

TEL 090-6040-5111
Mail sxdtk378@gmail.com
HP http://matsunaga-trainer.com/

――――――――――――――――――――――――


〜〜〜〜〜

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!
↓↓

友だち追加

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:https://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 【トレランレース報告】先頭から最終ランナーまで応援し続けたお…

  2. 富士登山行ってきました!

  3. 【レース報告】志賀高原走ってきました!

  4. 【レース報告】やってしまいました!

  5. 【レース報告】貧血を乗り越えてフルマラソン自己ベスト更新しま…

  6. 【レース報告】1年間挑戦し続けられた身体に感謝

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ