あなたの足は丸みを帯びてますか?

みなさまこんにちは

西東京市を中心に多摩エリアで出張パーソナルトレーニングや地域の健康推進活動をおこなっていますパーソナルトレーナーの松永大佑です。

今日も朝から風が強く肌寒い1日。明日は東京も雪の予報が!まだ11月ですよ!交通機関だけでは何とか機能しててください。明日は早めの行動をしましょう。

さて今日は昨日の続きで足のお話しです。

足の3つのアーチ

足には大きく分けて3つのアーチがあるのをご存知ですか?

%e8%b6%b3%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%81s%e7%94%bb%e5%83%8f_1

分かりやすいのが内側縦アーチです。

では早速自分の足を見てみましょう!寒いですが靴下を脱いで見てください笑

★CHECK!!(内側縦アーチ)
足の内側の真ん中に隙間(アーチ)があるか?

下の写真を参考にしてください。

どうですか?

15095647_592078987643280_5872292285278003352_n

↑の写真はわたしの右足です。

しっかりアーチがありますね。自慢ではないです。笑

一般的にここの隙間がない足を扁平足(へんぺいそくと言いますが

実はこれだけの判断でははっきり扁平足とは言いません。(限りなく扁平足ですが‥)

もうひとつが横アーチです。

ここは見分けが付きづらいですが

CHECK!!(横アーチ)
足の指を正面から見たときに中指が一番アーチが高くなっているか。

 

ここの丸みがないと

足裏の衝撃時のクッションがない状態なので、歩いて体重を乗せたとき痛くなったり、バランスがうまく取りづらくなるので、高齢者や筋力がない人は転倒しやすくなります。

扁平足以外にも女性に多い外反母趾、魚の目、タコなど

これらを予防もしくは改善には足のアーチをしっかり作っていく必要性があります!

ではどうやって作っていくのか?

自分で作るのです!

次回からは簡単に家で出来る足の指を使うエクササイズをご紹介します。

 

健康を足から守る!大げさではないですよ。

 

今日はアーチがあるかチェックしていただけたらオッケーです。

では今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

足のアーチはありましたか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

お問い合わせ、ご予約はこちらから

初回出張レッスンについてはこちらから

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

 

関連記事

  1. 【お客様のトレーニング報告】頭痛薬を1ヶ月間飲まずに過ごせま…

  2. 姿勢改善は必ずフィードバックをもらう環境を作りましょう!

  3. 雪道は足の機能を活性化する?

  4. 姿勢を維持するために必要なアプローチは◯◯筋を◯◯切る

  5. 歩き方のポイントは背伸び意識だけで十分!

  6. 正しい姿勢と綺麗な姿勢は違う

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ