自分の本当の100%(MAX)の基準に気づくと、一気に身体作りは加速していきます!

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール

今日は珍しく筋トレに関係する話です。

普段ジムで筋トレをしている方は

どのエクササイズマシンにおいても共通として

・回数
・セット数
・重さ

の3つが効果を決める要素となります。

ひとりひとり目的によって上の3つは変わりますので

個人的な質問は直接トレーナーやスタッフさんに聞いてください。

その中でも今日は「重さ」について違う視点から話します。

どの重さも基本的には

「決めた1セットの回数をギリギリこなせる重さ」設定が目的達成のための重量指標となります。

軽すぎても、筋肉への刺激が足りず効果が見込めないし

重すぎても、フォームが保てずに痛めてしまうかもしれないし

今日はその「ギリギリ」という曖昧な所を本当にそれ「ギリギリ」でやっている!?

という話です。

僕もパーソナル指導の合間や終わった後に筋トレしますので

一緒の時間、周りでやっている方の動きとかついつい見ちゃいますが

感覚的な数字ですが8割くらいの方は

扱う重量が「軽い」です。

中には何か意図があって100%でやっていないという方もいるかと思いますので

見た全ての人がそうとは思わないですが、

手前味噌ですが、その人の筋力は分からなくても

その人なりの負荷がきちんとかけてやっているかやっていないかは見れば分かります。

でこの前パーソナルトレーニングのお客様で筋トレ指導した時の例をお話しします。

「レッグプレス」というマシンはジムに行っている人は分かりますよね?

台に足を乗せて、押して下半身を鍛える代表的なマシンです。

指導する前のお客様のレッグプレスは

40キロ×10回×3セット

でした。

40キロはご本人の感覚はほぼ100%でやっていました。

↑ここが大事なポイントです。覚えておいてください。

初めて筋トレ指導をした時にまず1セットやってもらいました。

どこが効いてるかなどヒヤリングして、僕が

「じゃ60キロに挙げましょう」
「えっ、無理ですよ」

絶対に上がります!僕は確信していました。

そして、、

10回やりきりました👋

「初めてお尻に効きました!」
「自分では40キロがギリギリだと思い込んでいただけで、本当はすでにそれだけあげれるだけの筋力はあるんですよ!」

(ここまで)

そしてあなたに質問です。

「今やっているマシンの重さは本当にギリギリ(筋肉がつく重さ)でやっていますか?」
「ギリギリです」
「思い込んでずっと同じ重さでやっていませんか?」

分かってるけど、手前でいつもやめちゃうとかは分かっているのでまだ良いです。

頑張れば良いですから。

ただ今回のように「やっているつもりで負荷が掛かっていない」重量でやっていることです。

マシンはどんなに軽くても筋肉を一旦傷つける訳ですから、やるからにはちゃんとやらないと

本当にもったいないですよ!

今回のお客様には他の方の気づきになると思ったので

今日の出来事をシェアをお願いしました。

ありがとうございます!Mさん!

ぜひ自分ごとに置き換えてほしいのです。

あなたが今やっているレッグプレスを本当にギリギリだと思ってやっていて

+20キロいきなり挙げれたら結構ショック受けると思いますよ。

先日もLINEで、、

と報告してくれました!すごい!

つい先日まで40キロ×3セットだったんですよ。

もう一気に身体作りは加速しますね!

筋トレはまずフォームが一番大事だという事はいうまでもないですが

その中で筋肉に負荷がかかっているかはインボディの筋肉量に大きく影響します。

それだけ扱える重量が増えれば、日常で耐えれる負荷も上がります。

今日の記事を読んで

次回の筋トレの重量を見直す機会にされてみてくださいね!

僕のパーソナルトレーニングも自重トレのメニューが多いですが

必要な人はガンガン筋トレもします。

自分にとっての100%の重さ設定で出来ているか、そしてフォームが正しく出来ているか

をしっかりやりたい方は是非ご相談くださいね!

あなたの持っているポテンシャルの限界を引き出します!

ドラゴンボールみたいですね笑

最後に今日のお客様の指導後、自分でも重量の確認して

挙げれそうな種目は挙げてやってみました。

2セット目の4回目で潰れました。笑”

今の所はどの種目も本当の「ギリギリ」で出来ているようです。良かった良かった。

本当に100%でやってますか?

 

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

関連記事

  1. 今年の漢字は”金”に決定!でもあなたの今年の漢字は?まだ決め…

  2. いつ始めたら良いですか?今です!

  3. またひとつ歳をとりました。まだ○○歳?もう○○歳?

  4. 継続は財産なり〜ブログ100回目〜

  5. 「なかなか続かないんだよね」その口癖今年は本気で実行しません…

  6. 今の体型は日頃の習慣を映す鏡です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ