トレーニングは10個覚えるより、1個を磨こう

みなさまこんにちは

西東京市を中心に多摩地区で出張パーソナルトレーニングをおこなっています
パーソナルトレーナーの松永大佑です。

今日はGW最終日ですね。

明日からお仕事の方も多いと思いますが、おやすみモードのまま1日ならないように

朝早起きして体内時計をちょっとずらしてあげると脳に刺激がいって良いですよ。早起きのすすめです。

 

さて本日は前回の続きです。

トレーニングの種類ばかり増やしていませんか?

私(松永)のパーソナルトレーニングを受けている方のほとんどが運動初心者です。

「手のひらって筋肉あるんですね‥!?」って質問してくるくらいの方もいます笑”(手もたくさんの筋肉たちがいますよ)

トレーニングを始めたての方は、まず何から始めて良いのか分からないので実際にやっている友達に聞いたり、雑誌のウエスト引き締めのトレーニングなどを見て、やれる種目を増やしていきますね。

そしてしばらくしてたくさんのバリエーションが増えてきたけど、どの種目が今の自分の目的に合っているのか分からず気付いたら、やらなくなってた‥という経験はないですか?

ここで大事なポイントが今日のタイトルの‥

「10個覚えるより、1個を磨こうです」

cff820c514d61169205f257d7d919adb

種目の引き出しはたくさん持っていてもちろん良いです。ただその中にあなたの今のカラダに合っていない種目があったらどうでしょうか?

お腹を引き締めたくて腹筋をガンガンやって、結果は腰痛‥なんてことざらに聞きます。

パーソナルトレーニングは今のカラダを動きと姿勢で見て、オーダーメイドでかつ最善のエクササイズをご提案します。

そしてあなたに合った1個1個磨いていった種目が、後にあなただけのトレーニング本になるのです!

学生の頃を思い出してみてください。分からない時自分で調べるより、先生に聞いた方があっという間に解決しますよね。(自分で考えるのももちろん大事です)

まとめ
引き出しを増やす前にまず1個の種目を磨き、磨いた種目だけの引き出しを増やしてくださいね。

パーソナルトレーナー
松永大佑

 

関連記事

  1. カラーバス効果

  2. 最近パーソナルトレーニングを始められたお客様のきっかけをまと…

  3. 動かないと動けないの大きな意味の違い

  4. トレーニング歴が長い方ほど一度健康のガイドラインを確認してみ…

  5. 【松永のトレーニングの強み】身体が改善され良くなった状態が「…

  6. 美姿勢への作り方のアプローチは「緩める→締める→動かす」が鉄…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ