その場で20秒足踏みしてください

みなさまこんにちは

西東京市を中心に多摩地区で出張パーソナルトレーニングをおこなっています
パーソナルトレーナーの松永大佑です。

前回の姿勢の投稿で、思っている自分の姿勢と実際にとっている姿勢のズレが、動きに影響を起こし、そして間違った姿勢が正しいと認識してしまっていると。

そしてそのズレを少しでもなくすためには、意識して身体を動かすのが大事というところまでお話しました。

 

トレーニングの法則に「意識性の原則」があります。

ピラティスの原則にも「意識、集中(コンセントレーション)」があります。

今身体でなにが起きているかを五感をフルに使って動くことが大事ということです!

そのズレをチェック出来る簡単なセルフチェックがあります。

「その場で足踏みを20秒してください」

 

立った状態で今自分の足元にある場所を目安で覚えておいてください。
そこでその場から移動しないように足踏みします。

そして、動く前にこのテストひとつルールを追加します。

「目を閉じた状態で行ってください!」

では20秒経ったら目を開けてもう一度自分の足元を見てください。

ではどうぞ

 

‥‥

 

‥‥

どうでしたか?

動く前と動いた後同じとこに立っていましたか?

annoying-photos-ocd-611__605r

頭では同じとこで足踏みしているつもりが実際にはズレが生じていることが多いですね。
私も少しズレがありました。

これがトレーニングでも同じように起きてしまっているのです。

では身体と頭の中のズレが起きてしまうとどうなるかというと、前回の投稿でお話ししましたが、意図していることが効率よく行えないので目標達成まで時間がかかったり、いつまで経っても痩せなかったりとなります。

正しい身体の使い方、認識を出来ることが、自分の身体の危険を察知することにもつながります。

人間関係もマンションの設計も一緒で、何事もズレはない方が良いですよね!

なので意識して出来るレベルまでのトレーニング初期はしっかりパーソナルトレーナーに見てもらうことを強くオススメします。

それが何よりの近道です。

あなたのトレーニングにズレは起きていませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出張のご相談、お問い合わせはこちらから


初回出張トレーニングについてはこちらから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

パーソナルトレーナー
松永大佑

 

関連記事

  1. お客様の声:そういえばトレーニング始めてから1回も鍼に行って…

  2. トレーニングをワクワクした気持ちでやっていますか?

  3. 姿勢はその時の感情に影響を受けやすい?

  4. 姿勢が良くなることのメリット②〜治療通いが減ります〜

  5. お客様の声(30代女性):肩こりの原因は「姿勢」と「お腹の力…

  6. 姿勢改善で人間関係が良くなる理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ