足の指5本とも開けますか?

みなさまこんにちは

西東京市を中心に多摩地区で出張パーソナルトレーニングをおこなっています
パーソナルトレーナーの松永大佑です。

前回のブログ「1日何歩歩いてますか?」

歩かないとカラダの大事な機能が低下すると書きましたが

それは‥足裏の情報低下です。

??

何ですかそれは?と声が聞こえてきそうです。

カラダは何かに触れたときに

その触れた部位はまず脳で情報を処理して運動神経を通してカラダに伝えていきます。
ここで話しを足裏に戻すと、

歩くという動作は地面に最初に触れる足裏から情報をもらうので

普段歩いてない人は歩いてる人より足裏から得る情報が少ないために、足裏の機能が低下するんです。

学生に例えると、学校をしばらく休んでて、休んでた分のプリントや先生の話が他の生徒より聞けないために、テストで全然良い点数を取れなかったみたいな感じです。笑”

これを足裏に置き換えると、足裏の筋肉がうまく働かないために、間違った動き、姿勢をとっていてもそれに気づかずに姿勢が崩れてO脚や膝の痛みなど出てきてしまうのです!

分かってても正しく動かないならまだ改善の余地はあります。

知らずに間違った動きをしてしまっている。これがとても怖いのです!

なのでそんなあなたに足裏の簡単なチェック法をご紹介します。

足の指5本とも開けますか?

 

445d4ec187a7b52e1ea3928f65e24e14

パッと出来る人はこれのどこが難しいの?なんですが出来ない人は本当に開かないのです。

じっと見つめてても、「ひらけゴマ!」と唱えても指は開きません‥笑”

意識して動かすのがとても大事です!かならずひらけるようになってきます。

なのでそのためにも意識して少しでも良いので歩く習慣もつけてみてくださいね。

これだけで姿勢に変化が起きるかもしれませんよ?

パーソナルトレーナー
松永大佑

関連記事

  1. 松永さんはどんな時に姿勢を意識していますか?2

  2. 美姿勢トレーニング講座終了しました

  3. 姿勢は見えない部分を意識しよう!

  4. 字が綺麗に書けるのも美姿勢の作り方も「正しい身体の使い方と反…

  5. 姿勢改善で人間関係が良くなる理由

  6. 肩こり改善と姿勢改善はセット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ