骨でしっかり立っていますか?2

みなさまこんにちは

西東京市を中心に多摩地区で出張パーソナルトレーニングをおこなっています
パーソナルトレーナーの松永大佑です。

前回の投稿の続きです。

前回の「骨でしっかり立っていますか?1」こちらから

前回はアンバランスな姿勢は骨ではなく筋肉で支えているとお話しました。そして筋肉がどちらかに引っ張り続けていると身体を動かした時に違和感を覚えたり、痛みとなって悪いことが連鎖してきてます。

でもアンバランスな状態になっている自覚があるというとほとんどの方はないと思います。

何故かというとアンバランスな姿勢をとり続けているとアンバランスな姿勢が正しいと脳が覚えてしまっているからです!

なのでまずは正しい姿勢を覚えるところから始めます。

パーソナルトレーニングで最初に正しい姿勢をとった時、ほとんどの方が口を揃えて言うのが

「き、きつい‥!」

・「これ今まっすぐ?すごく腰丸まってない?」

・「前に身体が倒れそうなんだけど?」

いや、今まっすぐですよ!笑”といつもこんなやりとりをします。

骨で立っているのに立っている感覚がない。

なのでまずパーソナルトレーニングではこれから始めます。

データ(正しい動き、姿勢)をコンピューター(身体)に正しくインストール(覚えこませる)する。

 

これがなかなか最初は難しいんですが、わかった時に身体の感覚が変わります!

「軽いっ!」

「動きやすい!」

「足の上に身体がまっすぐ乗ってる感覚ある!」

と声をいただきます。

姿勢は全ての身体作りの土台の部分です。

あなたの身体は正しく脳にインプットされていますか?

初回体験トライアルレッスンはこちらから

パーソナルトレーナー
松永大佑

 

 

 

関連記事

  1. 立ち鏡のススメ

  2. 目標も姿勢もちょっとの背伸びが大事

  3. 姿勢を維持するために必要なアプローチは◯◯筋を◯◯切る

  4. 目標を下方修正する癖をつけていませんか?

  5. 松永さんはどんな時に姿勢を意識してますか?

  6. ストレートネックは病名ではありません

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ