マラソンから学ぶ逆算思考という考え方

みなさまこんにちは

西東京・武蔵小金井を中心に活動しています
ひとりでは気付けない間違った動きの癖を見抜き
肩こりに悩まない身体の土台作りを提供します
肩こり改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

=========================

昨日は久しぶりにマラソンに出場しました。

東京では有名な青梅マラソンの30キロ走ってきました。

大きな大会になるとスポンサーや有名人も走るので
走る以外の楽しみもあって良いですよ。

目標を立てる時ゴール設定をしていますか?

マラソンってゴールが必ずあるので私たちのような一般市民ランナーは
距離と体力を考えてあらかじめこれくらいのペースで走ろうとか
タイムを狙っている上級ランナーは
フィニッシュタイムから逆算してペースが最初から分かっているので
いかにそのペースで走れるかが鍵ですよね。

どちらにしてもゴールが決まっている場合
そのためにまずこれをしてその次は~という考え方になります。

これが今日のタイトルの逆算思考という考え方です。
(ゴールから逆算して今何をするか考えるやり方)

これをからだづくりに置きかえると分かりやすい例がダイエットですね。

体重が増えたのでダイエットをしたい!と。

ただ何キロ痩せたいのか分からず運動を始めるとまず何から始めたら良いか分かりません。

要は結果しか見ないで何故(Why)を考えずやり方(How to)を求める人ですね。

この人は残念ながら成功できない人の考え方です。

体重を落とす方法は前回のブログで話した通り情報は溢れているので
有酸素したら良いとか食事を減らすとか
やり方(How to)はもう皆さん知っていると思うので
仮に一人で始めても最初は効果が出るかもしれません。

ただこの人にマラソンに例えて質問ですがいつまで走るんですか?

分からなければゴールが見えないレースを走っているようなもので
今このペースで良いのかも助言してくれる人もいなくては不安になりませんか?

もっというと本来のコース(ゴールまでの最短距離)から逸れてしまっているかもしれないです。

不安になってくると体力はあるのに
今度は走ろうという気が無くなってきます。

目標設定が大事なのは少し理解していただけましたか?

ただここまで出来ている人は結構多いと思います。

実は目標設定をしただけではダメなんです。

それは次回お話ししたいと思います。

今日のまとめ
ゴール設定をする=逆算思考
目標を設定する時は逆算思考を持とう

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

出張パーソナルトレーニングモニター募集中(限定5名)
1回10,800円5,400円

詳しくはこちら

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

お問い合わせ、ご予約はこちらから


初回出張レッスンについてはこちらから

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

NASYUオーダーメイドインソール取り扱い始めました

足から変わる 足から変える

NASYUインソールマイスター認定

 

 

関連記事

  1. 7、8月、今年の夏は何にチャレンジしますか?

  2. なりたい身体になる為に大事なことは「やり方」ではなく「在り方…

  3. 歯科衛生士から学んだセルフケアの大事さ

  4. もう一月終わり?まだ一月終わり?

  5. 運動する時間を作れる人と作れない人の考え方

  6. 基礎が楽しく継続出来たら最強!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ