運動が長続きしないから、パーソナルトレーニングを受けるのはありですか?

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール

今日のブログは

「これから(今)パーソナルトレーニングを受けようか検討中の方」

にお届けする内容になるかなと思います。

いつもパーソナルを受けてくださっている方も

受けようと思っていた当時を思い出しながら(初心に戻り)

読まれると良いんじゃないかなと思います。

「運動は継続しないと結果が出ない」

と見た瞬間にこのページから飛ぼうとしようとしたあなた笑”

難しいですよね。

1日24時間しかないんですもん。

仕事して、家の事やって、お付き合いもあるし

そんな中で、運動を習慣にとか頭では分かってるから、やり始めて、一旦止まって

やっぱりやらなきゃと奮起し、3日で元通りへ笑”

僕も去年結婚して、子どもこそいないですが

家の事(洗濯、掃除、料理など)は実はほぼ全て僕がやっています。
(妻の批判をしている訳ではありません😁笑”)

ランニングも毎日60分は時間を作っていますが

やろうとしたけど、疲れて「今日はダメだ〜」

と電池が切れる時は僕だってあります。

なのではい、僕も小さく手を挙げます。。。

ではパーソナルトレーニングは今の悩みにおいてオススメかという所を話していきます。

パーソナルトレーニングは、

その人の身体の状態や体力に見合った運動を正しくサポートしてくれて、できるので早く結果が出やすい。

というのが、まだ受けた事のない方が

想像するパーソナルトレーニングのメリットだと思っているはずです。

もちろん合っています。

ただ今日は継続する為には?という視点なので

目的が達成されるまでの過程でパーソナルトレーニングのメリットを話します。

なぜなら「もう目的が達成された」ということは

「継続したから」という前提なので、もうそれは結果論ですよね。

今日はそこが出来ない(続かない)という人へのメッセージなので

メンタル的な要素から話すと

お尻を叩かれて、継続するための環境を作るという意味では

パーソナルトレーニングを受けるメリットであるとは思います。

なので今日のタイトルのありですか?の答えは

基本的には「あり」です。

ただし!という部分もあるので、読み進めてください。

話は少し変わります。

「トレーナーの選び方」という視点で読むと、理解しやすいかなと思います。

僕は全ての人に僕のパーソナルトレーニングを受けて欲しいとは思っていません。

これは本音です。

今パーソナルトレーニングを付けて頑張ろうかなと検討されている方は

パーソナルトレーナーはたくさんいます。

ジムのトレーナー紹介を見ればわかるはずです。

僕がスタッフだった職場のパーソナルトレーナーは全てスタッフがやっていました。

だからそんな人数はいませんでした。

今私が活動しているスポーツジムは

正確な人数は把握していませんが

ジョイフィット大泉学園店は7名
オアシス武蔵小金井店は15、6名います。

「誰が良いねん!」と関東人が綺麗な関西弁で突っ込みたくなると思います。

得意分野、相性、人柄全て合った人の中で

僕のパーソナルを希望くださった場合は

必ず達成まで導くので、まずは体験を受けて欲しいと思います。

ただ、例えば「短期間のダイエット希望」で僕のパーソナルを希望されても

僕が短期間で身体を変える指導方針ではないので

絶対価値観が合わないです。

なぜなら僕のパーソナルは「長期的に健康を手にいれる為の方法」

教えているからです。

想像しただけで話がかみ合わなそうなのは分かりますね。

合わない人のトレーニングを受けても合わないから

ただやらされてやるだけだから、続くは続くけど僕だったら楽しくないから続かないかなぁ。

パーソナルを受けるから、本質的に続くではないという事は予めお伝えします。←そこがさっき言った「ただし!」の部分です。

ライ◯ップのような短期間のフォローでも良いなら良いんでしょうが

その辺も僕は短期間な指導方針ではないので

終わってもひとりでちゃんと続く為の方法の方が良くないですか?

と僕が思う個人的な価値観です。短期間がダメというわけではないです。

大事な時間とお金を使って受けていただくので

そこはきちんとひとりだけで決めずに、何人かの体験を受けて比較して

価値観も含めてあなたに合ったトレーナーさんと一緒に頑張って欲しいと思います。

以前体験を受けてくださった方が

「松永先生の体験を受けてから、他のトレーナーの方を受けてそっちに決めても良いんですか?その場合は、先生に連絡をした方が良いんですか?」

と気遣って質問してくださった方がいましたが

全然構いません!

なぜなら

最終的にあなたの目的が達成される為に続く環境であるなら、

僕のパーソナルトレーニングでなくても良いと思っているからです。

それが理由であり、これも本音です。

最終的に誰を選ぶにしろ、

「やるのは自分」ということです!!!

⬆️⬆️今日は兎にも角にも、結局これが言いたかった!笑”

話が逸れたように思いますが

「続けられるためにどうしたら良いか?」

を考えないと解決しないので

パーソナルを受けるならそういう意味で言うと

「誰のパーソナルを受けるか?」は大事かと思いますので

そんなお話をしました。

他力本願ではなくまず自分自身の気持ちでやる!変える!と決意する

その気持ちがあってパーソナルを受けるなら

きちんと運動を習慣に出来

楽しく続けられるんじゃないかと思います😊

この前もお客様3人くらいかなメッセージで

「以前より気持ちが前向きになっています!」
「運動は絶対続かなかった私がここまで続くなんて先生のおかげです!」
「おかげさまでパーソナル以外のレッスンや筋トレも楽しく続けられています!」

僕が「姿勢」と肩書きを名乗っているのは、ただ単に猫背が改善されたという見た目の成果だけではなく

心も整えていってほしいという意味もあります。体が健康で居続ければ

気持ちも前向きなるし、やりたいことがいつでもチャレンジ出来たり、今の体の不安を抱えることなく

過ごせますからね!

なかなか続かないという方は

「続く為にどうしたら良いか?」

をもう一度考えてみると良いですよ!

そこに自分自身を奮い立たせる為の行動として

パーソナルトレーニングを受けてみるのは良いかもしれませんね!

「継続は力なり」

 

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

関連記事

  1. 大人になっても「体育」は大事

  2. 身体の使い方をしっかり学びませんか?最初に一度でも身につけれ…

  3. 《重要》あなたに時間を差し上げます

  4. 自己流ではなくきちんと身につけた「姿勢」や「身体の動かし方」…

  5. 姿勢が綺麗になったね!と言われている人は皆無意識な時です!

  6. 運動やスポーツでよく聞く「パフォーマンスアップとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ