【足】足首を柔らかくする為の絶対条件

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール


LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁
現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。エクササイズ動画、栄養の知識・食事の摂り方、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)


【前記】2020/11/8 足型測定トレーニング講座お申し込み状況(11/8 12:00現在)

12月5日、6日に開催します『足型測定トレーニング講座』続々とお申し込みいただいております!現在両日共に残り1名となっています。早期割引でのご参加出来るのは『明日の23:59まで』です。参加を迷われている方はお早めにどうぞ!2021年足作り元年にしませんか?今日の記事もそんな足から、足首のお話をします。

⭐️足型測定トレーニング講座の詳細ページは【こちら】←クリック

〜〜〜〜〜

足首を柔らかくする絶対条件💡

 

それは、、

「足の骨格が本来の位置しているか?」

もっとピンポイントに骨の名前を言います。

『距骨』です。

上の写真で『距骨』を探すと

ちょうど足首が曲がる部分に位置していますね!

足裏には3つの足の骨のアーチがあり、

変な歩き方や立ち方をしていると

細かい骨で守られている足のアーチが崩れ

そうすると

この『距骨』の位置も『ズレます』

多くの方は、足首がきちんと曲がるようになるには

ストレッチをして

筋肉が柔らかくなれば、足首が柔らかくなる

と思うかもしれませんが

筋肉は骨についているので

大前提として

骨の位置をまず出来るだけ本来の位置に整えてからでないと

例えば上写真の「足首のストレッチ」の方法を今知って

「おっ!じゃあやってみよう!」

としてもあまり効果が臨まめせん。

し時間がかかります。

なぜかは上の文章で説明した通りです。

松永はお客様の何を見ているかというと

動きの癖骨の位置をチェックします。

実際にストレッチを指導するのは

骨の位置を把握し、それをお伝えして、そしてある程度整えてから

ストレッチに入ります。

たまに前屈で床に手が付いた方しゃがめたお客様の成果を紹介しますが

今日の足の骨格調整が背景にあって変わっているんです。

ここまでの話をまとめると

ストレッチのやり方が違うとか効かせ方が間違っている

とかいう話ではなく

もっと前の段階で

筋肉に効かせる構造が出来ていない

というお話です。↑とても大事なことを言いました。

家を建てる時に

床下の基礎が出来ていないまま建築を始めてしまっている状態です。

今日のまとめは

まず足首を柔らかくするなら

『足の骨格を整えましょう!』

という話でした。

これを具体的な骨の名前で挙げると

「距骨」が一つキーワードになります。

今日は骨を挙げて話したので骨だけに引っ張れちゃったかもしれませんが

最終的に柔らかくするのは

「ストレッチ」ですよ!

なので今やっている方は

続けながら、今日の話のアプローチにも目を向けて見てくださいね♫

足首が硬い方は変わると

脚全体の筋肉の付き方、立ち方、歩き方

本当に変わりますよ!

なかなかストレッチしているけど変わらない方は

ぜひ相談してくださいね!

変わらない原因と変わる方法をお伝えします!

今自分の足についてどんな関心がありますか? 

〜〜〜〜〜〜

【後記】長く耐える脚を作る為に!今松永が取り組んでいるロング走(距離走)

今日の松永のランニング記録です。松永も足首はものすごく気を遣って毎日ケアし強化しています!今朝フルマラソン対策でロング走を行いました。ペースはそこまで速くないですが、長い距離に耐えうる脚を作る為に、「1キロ5分のペースで2時間走る」という、走らない人からしたら理解出来ない事をやってきました笑。2時間走る場合、単純に2万歩、片脚に衝撃がかかり続けるので、足首がしっかりしていないとすぐ怪我をしてしまいます。代表的なのは足底筋膜炎、アキレス腱炎などですね。読んでいる方はここまでの運動強度ではないかもしれませんが、でも立って動く運動している以上かかる場所は使う場所は一緒です。自分の足は自分で守るしかありませんので何かトラブルがある時は、我慢せず、先延ばしにせず、すぐ専門の人に相談しましょう!一緒に頑張りましょうね!下写真は今日の記録です。

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID@rtw8871c→追加で完了
URL
http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイドこちらをクリック

◼︎著書

Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 【足、靴】フィッティングは靴の専門の人がいるお店で聞きましょ…

  2. 【足】足が全然むくまなくなりました!

  3. 【講座のお知らせ】足型測定トレーニング講座2020開催します…

  4. 【イベントレッスン報告】ダンスの動きの上達も怪我のリスク回避…

  5. 足下を見ない人は足下をすくわれます

  6. 【体幹、足】あなたはどんな体勢で「体幹トレーニング」をしてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ