【柔軟性】ストレッチの最中「何」を考えているかで効果が大きく変わる?!

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール


LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁
現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。エクササイズ動画、栄養の知識・食事の摂り方、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)


 【前記】2020/11/27 17:00 自宅近くのカフェにて

最近、家の近所にスターバックスがオープンしました。松永はカフェはよく利用します。しかし、そのオープンしたスタバには行きません(今は)。なぜなら激混みだから笑 松永はカフェはデスク仕事やゆっくり本など読みたい時に『集中できる空間』にお金を払っています。スタバはどのコーヒーショップと比べてもその点、最高の環境だと思っています。しかし、それはどんなに店内が清潔でも、店員さんの接客が良くても、店内が騒がしかったり、入るまでに並ばなければ行けないなら、すぐやめます。環境が大事という話でした。では本題です。

〜〜〜〜〜

さて今日は「ストレッチ」についての記事です。

あなたは普段どんなストレッチを日頃していますか?

目的やどの部位に限らず、あなたがやっているストレッチは

「硬い」と思っている筋肉を伸ばす為にやっているというのは

共通かと思います。

今日はストレッチをしている「最中」の話です。

最中=筋肉を伸ばしている時間

と理解していただいて良いです。

※今日話す「ストレッチ」は静的(スタティック)ストレッチを前提に話します。

さて、これを聞かれたら「えっ」と思うかもしれませんが

質問です。

「ストレッチをしている時何を考えていますか?」

この答えによってストレッチの効果が変わってくるというのがタイトルの結論ですが

結論は

「とにかく力を抜く事」です。

でこの先は人それぞれの想像力になりますが

「今思い浮かぶ一番リラックス出来る事を考えましょう」

本当にこれでストレッチの効果は変わります。

じゃ多くの人がストレッチでなかなか効果が現れないのは

構造上の問題
効かせ方が悪い
伸ばす時間が足りない
種目の選択が違う

など原因は様々で

ここで「これっ!」と断定出来ないので

個人的な相談は直接トレーナーの相談して欲しいですが

種目が合っていて、伸ばす設定時間も合っていて、効かせる姿勢が作れているのに

あまり効果がない方は

脳と筋肉の神経伝達がうまくいっていない可能性が考えられます。

これを聞くとなんだか話が難しくなってきた感じがしますね^^;

でも簡単です。

結論は前述に言った通り

「力を抜く事」です。

多くの方は

伸びた感覚が来ない=伸びていない(出来ていない)
痛いくらい伸びている=伸びている(出来ている)

だと思います。

松永がこれまで見てきたお客様のストレッチを見ると

「頑張りすぎ」

です。

よく「痛い痛い!!」くらいやってしまう方がいますが(てか本当に多い)

考えて見てください。

注射の針が皮膚に刺す瞬間、あなたの体はどうなりますか?

硬直しますよね。

それはなぜ硬直するかと言うと

「針に刺されるとチクっとして痛い」

というイメージを過去の経験から持っているからですよね!

梅干しを口にたくさんほおばってる所をイメージしてください。
今耳の後ろが痛くなりませんか?また唾が出て来ませんか?

ストレッチの効果とは関係ない話に聞こえますが

今の説明が今日の話の根拠で

感情は筋肉に影響します。←重要!

寒い、痛い、辛い、暑い

という痛みを感じるイメージを持つと

体は緊張状態になります。

ストレッチはその緊張を解きたいのに

痛いと感じるところまでやってしまうのは

もうこの先は言わなくても、なんで全然変わらないかは

ここまでの説明でお分かりだと思います。

松永はお客様にストレッチでよく伝えるのが

「今〇〇さんが一番ふわふわしたものを想像してください」

と言います。

あなたが実際にそう言われたら何が思い浮かびましたか?正解、不正解はありませんよ。

例えばですが

「春の公園でたんぽぽのわたを手に取り息を吐いてふぅ〜と飛ばす映像」
「家のオーブンでグラタンの上のチーズが徐々にどろぉと溶けてくのを眺めている映像」

など色々ありますね。

松永もストレッチをするときは

「どうやって力を抜けるか?」を考えて

よくリラックス出来る事を想像しながら行います。

音楽をかけたりアロマを炊くでも良いかもしれませんね。

正直手段はどうでも良くて

もう一回結論をいうと

ストレッチはストレッチ中何を考えているかで

効果が変わって来ますよ!

という話でした。

柔軟性は何歳になっても向上するのは科学的に実証されていますし

実際松永のパーソナルを受けておられる方も

今が人生一番身体が柔らかくなっている方はたくさんおられるので

コツコツリラックスしてやっていきましょう!

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID@rtw8871c→追加で完了
URL
http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイドこちらをクリック

◼︎著書

Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 【柔軟性】身体を柔らかくする順番

  2. 【ストレッチ】ただなんとなくやっているストレッチありませんか…

  3. 【柔軟性】他人のモノサシで「身体の硬さ」を判断するのは危険?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ