【姿勢】がむしゃらに動くのも良いけど‥

いつもお読みいただきありがとうございます!
姿勢改善に特化したピラティス、足育のトレーニングと
痛みのない身体を作る筋膜整体で
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
東京小平市のプライベートサロン『姿勢改善ボディルーム』の松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール


【LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁】
※現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。生活習慣全般のアドバイス、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)


【まえがき】2021/11/01 17:30 自宅リビングより

11月新たな月のスタートです!今朝手帳のスケジュールを見ながら1ヶ月の行動計画を立てていました。残り日数を数えたら今日で後61日!僕からしたら年末までにしたい事がいくつかあり、やっぱり「もう」61日かぁと思いました。オンオフもうまく使いながら身体にとってもプライベートも仕事も充実出来るように今月も大切に過ごしたいと思います😊

〜〜〜〜〜

がむしゃらに動くのも良いけど‥

今日は、身体を作っていく上で「運動の選択とバランス」のお話です。

結論は「バランスよく身体を鍛えていきましょうね!」

ってお話です。

今日のお話はスポーツ活動やスポーツクラブでトレーニングしている方に当てはまるお話かと思います。

運動を強度に分けると

『高強度』の運動と『低強度』の運動ですね。

何を持って高いのか低いのかは指標がたくさんあるので今日は

あなたがやってきた運動の中での高い、低いで分けて考えていただければオッケーです。フィットネスクラブのスタジオレッスンでしたら「強度」☆の数で判断ください。

具体的に出すなら低強度ジャンルだと「ヨガ、ピラティス、ストレッチ」などの調整系、リラクゼーション系、コンディショニング系と呼ばれるジャンルの運動。

逆に高強度ジャンルは「筋トレグループレッスン、格闘技系、エアロビ(中上級)ダンス系(ズンバ、HIPHOP、ストリート系など)」などの動きが複雑かつ無酸素系の有酸素運動が当たります。

好き嫌いがあるのは前提で

どの運動も共通してるのは、健康面(特に肉体面)を考えたら運動して怪我があってはダメです。←ここの段階で私はそれでも良いというのであればもうここでこの後は読まなくて良いです。

運動はどんなものだろうと大小怪我のリスクはありますが、あくまで偏ったバランスはダメですよという話です。

がむしゃらに動いて思いきり汗かいてストレス発散!

すごく良いと思います!

自分も現在有酸素系のレッスンを10年近く現役で担当しているので

ポジティブな効果は理解しています。

でも代償は必ずきます。

それが怪我です。

「腰が痛い」
「膝が痛い」
「股関節が痛い」
「肩を痛めた」

「先生膝痛くちゃったから治ったらまた出ますね‥」
「腰痛いからしばらく先生のレッスン出れないです‥」
「前回やった時から足首痛いんですけど出るの控えた方が良いですか?」

そんな会話のやり取りをこれまで何十人単位でしてきました。

痛み我慢しながら加減しながらでも出たいのも分かる。

僕は当時インストラクターやり始めた時からこの疑問と自答していました。

楽しさと正しさは両立し得ない。

近付けることは出来る。

でも一人一人にグループレッスンでは限界がある。

だから次第に高強度→低強度で身体を正しく使うピラティスや調整系のレッスンで「正しさ」を伝えていくことにシフトしていきました。そしてパーソナルでひとりひとりのサポートへ。

ここまでで決して高強度の有酸素レッスンやスポーツをしないほうがと言ってる訳ではありません。毛頭ありません。

ただケアが間に合っていなかったり、正しく自分の身体を扱えないと

怪我のリスクが大きすぎる中でやられている方がとても多いし、相談を受けるので分かってるよーという方にも改めて記事にしようと思って今日書きました。

その瞬間だけ楽しければ良いですか?

という問いに「はい」でも良いです。

もし「いいえ」で「長く楽しく続けられたらもっと良くないですか!?」

に「はい」なら是非その身体作りを一緒に始めませんか?!

自分の身体を知って変わっていくのも楽しいですよ😊

姿勢を整えながらトレーニングして

身体の不調もなくなって綺麗に痩せたい!体力つけたい!という方は

体験レッスンをお待ちしています!

ちょっとお節介投稿になっちゃって、ごめんなさい。

でも大事だから言わせてください😌🙏

〜〜〜〜〜

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!
↓↓

友だち追加

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 美姿勢トレーニング講座終了しました

  2. 自転車で足指は鍛えられるのか?

  3. 骨でしっかり立っていますか?1

  4. 街中で声を掛けられる人と掛けられない人との差は「姿勢」?

  5. 人に整えてもらった姿勢は長続きしない?

  6. 足首が柔らかくなると立った姿勢が本当に楽!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ