【秘話】トレーナーの仕事のきっかけは震災でした。今年で10年。

いつもお読みいただきありがとうございます!

東京の大泉学園、武蔵小金井で活動しています
姿勢改善に特化した足育×ピラティスメインのトレーニングで
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
姿勢改善専門パーソナルトレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール


LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁
現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。エクササイズ動画、栄養の知識・食事の摂り方、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)


【まえがき】2021/3/12 5:50 自宅から

昨日は3.11。東日本大震災から丸10年経ちました。まだ復興は終わってません。ウチにはテレビがありませんので分かりませんが、おそらく昨日はテレビで朝から特番などご覧なられて、地震が起きた当時の状況やどういう心境だったか、思い返していた方は多かったのではないかと思います。あまりにも多くの犠牲者が出た歴史的災害。思い返したくない方の方が多いと思いますが、忘れてはいけないと思います。私もあの震災がきっかけで今の仕事をやっていると言っても過言ではありません。今日は身体作りについての話ではありませんが、私の震災時の状況から、トレーナーに至るまでの当時の話を綴りたいと思います。興味がある方だけ読んでください。

〜〜〜〜〜

「今ある命の時間を無駄にするな!」
「お前は何がしたいんだ!」

私がトレーナーの仕事をスタートしたのが

2012年1月です。

ですのでトレーナー歴というと10年になりました。

少し遡り

トレーナー養成の専門学校を卒業したのが

2010年3月です。

僕は企業には就職しないまま卒業しました。

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが

卒業した2010年からトレーナーとして

フィットネスクラブに入社する2012年まで

約2年の空白の時間があります。

「僕はこの期間腐ってました。。。」

ただ本当に何もせず腐っていた訳ではなく、アルバイトはしていました。

ただ今のトレーナーに繋がるバイトではなく

在学中からやっていた牛丼屋でただただ働いていました。
(相当ブラックな勤務時間働いていました。若さですね。)

自分の就活の年(2010年)は

100年の1度の就職氷河期と言われてました。

ただ変にプライドがあった当時の自分は

ココと!決めた1社だけ決めて

ここがダメなら「新卒」の特権を使わずに

自分のしたい仕事を見つける!

と意気込み、そして最終で落ちました。

でもむしろ卒業時は焦りより

やる気に満ちていました。

でもあれからあの熱はどこにいったのか。

卒業後も諦めてはいなかったものの

今のぬるま湯に浸かる生活が心地よくて

いわゆる目標のない「フリーター」生活

実は1年ほど過ごしていました。

高い学費を払って3年間通い、親にも心配をかけて

何をしているんだとは心の奥底にはありつつも

行動にまではいかず悶々とした日々を過ごしていました。

同時系列で学校の紹介で

横浜のNPO団体のランニングクラブのボランティアスタッフ兼コンディショニング担当として

半年間お世話になりましたが、湧き上がるほどの熱までは生まれませんでした。


※でも実はこの半年間で後に自分がマラソンランナーになるきっかけを与えてくださったのです。この話は長くなるのでまた機会があった時にでも。

そんな山も谷もない平穏で目標を失いかけてた

2011年3月11日。

その日はバイトを休みにしていて

携帯をちょうど買い換えようと

吉祥寺の携帯ショップでお客さんとして

店内で順番待ちをしていた時に、起きました。

幸い怪我などはなく、家族も秋田のばあちゃんも無事でした。

それから数日経ったある日だったと思います。

当時の震災の凄惨な映像を自分の部屋のテレビで見ていて

「今おれは何をやってんだ」

とはっきり口に出して言ったのを覚えています。

と同時に

「今ある命の時間を無駄にするな!」
「お前は一体何がしたいんだ!」

と卒業当時やる気とやりたい事にワクワクしていた自分に

この言葉を喉元に突き付けられました。

あの震災で人生観は自分の中で大きく変わりました。

それからは省略しますが

専門学校でお世話になった先生から

「フィットネスクラブで働いてみたら」

と言われたのをきっかけに

いくつかのフィットネスクラブの面接を受けて

ロンドフィットネスクラブとご縁が繋がり

2012年1月トレーナーとして従事し

2016年退職しパーソナルトレーナーとして独立し今に至ります。

話は以上です

毎年、この日を迎える度に、心が苦しくなりますが

同時に今の仕事の理念、信念を振り返る日になっています。

毎年学び日々アップデートして考え方などは変わっていますが

なぜトレーナーという仕事をしているのか?

の答えは一字一句迷いなく答えられますし

この仕事は誇りを持ってやっています!

特に今は新型コロナウイルスの影響により

心身の健康が二次被害として大きな問題となっています。

今だからこそ、より使命感持って目の前のお客様の

体と心の健康に寄り添っていきたいと思います!

自分のプロフィールでは、綺麗にトレーナーになった感じでまとまっていますが

実は、何もやりがいが持てずに腐っていた時期があったということと

震災がきっかけに自分の本当の役割を与えてくれたというお話でした。

時間は有限。今生かされていると思って、感謝してまた明日から頑張ります。

もしここまで読んでくださった方がいらっしゃいましたら

本当にありがとうございます🙇‍♂️

 

============================

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎活動店舗ホームページ

東急スポーツオアシスは【こちら】

JOYFIT大泉学園は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!

ID@rtw8871c→追加で完了
URL
http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイドこちらをクリック

◼︎著書

Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 根本改善に必要な3つの条件:その1「動きそのものを変える」

  2. トレーニング歴が長い方ほど一度健康のガイドラインを確認してみ…

  3. バレンタインより嬉しいプレゼント

  4. 〜お客様の声〜足を整えたら足の運びが楽になった!

  5. 姿勢を維持するために必要なアプローチは◯◯筋を◯◯切る

  6. 「学校の体育で子どもに教えてください」と言われました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ