【姿勢】姿勢はいかに減点を減らすかが大事!

いつもお読みいただきありがとうございます!
姿勢改善に特化したピラティス、足育のトレーニングと
痛みのない身体を作る筋膜整体で
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
東京小平市のプライベートサロン『姿勢改善ボディルーム』の松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール


【LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁】
※現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。生活習慣全般のアドバイス、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)


2022/3/2 15:15 自宅リビングから

こんにちは。3月になりました。春が近づいてきたので、玄関やお部屋の壁にも春らしい花のリースを飾りました。実はリースを作ってるのはウチの奥さんのです。今やたらハマっていて一から全て作ってるのでお越しの方はウェルカムボードの上に飾ってるので見てみてください😊

Q 公衆トイレで用を足す時は『洋式?』『和式?』

本日は日常の中の姿勢知識度チェックです。

今日は「外出編」の2問の解説をします。

以前同じチェックで「デスクワーク編」をやりましたのでそちらも見ていない方はご覧なってください。

まず一つ目は
『公衆トイレで用を足す時に姿勢にとって洋式が良いのか?和式か良いのか?』

シチュエーション的には公園のトイレや駅などの公共のトイレを利用する時など、よくあるシーンだと思います。

男性で立ってする場合は除いて、さて個室で両方ある場合はあなたはどちらを自然と選ぶ行動パターンになっていますか?

正直別にどっちを選んでも用を足すことが一番の目的なので、これはあくまで「姿勢」の観点で考えたらどちらの方が良いか?という僕からの問いです。

僕の中の着目した中での答えは

「和式を使った方が良い!」というのが一つの回答です。

その理由は用を足してる時の姿勢です。

まず洋式は完全に椅子と同じ感覚で座れるので、身体(関節、筋肉)にストレスなることがありません。

一方和式は「しゃがむ動作」を取らなければいけません。

つまり足関節、膝関節の可動域を求められるので、日頃からトイレを和式で選ぶ習慣になると

トレーニングやストレッチの時間を設けてやらなくても日常の中で可動域を広げていくことが可能です。

かなりストイックな考え方に思えるかもしれませんが

どちらか一方選べるんだから、そういう考え方と知識をこういう時にアンテナを張れると

良いですね!

外で仕事するなら「ファミレス?」「コーヒー屋?」

さて続いて2問目は外回りのお仕事をしている方はシチュエーション的にあるかもしれません。

これも解釈はいくつもありますがあくまで着目は「姿勢」です。

仕事の生産性が上がるのは?とかじゃないです。

どちらの方が姿勢にとって良いか?悪いか?

この問いは僕がよくどちらも利用して実際に感じたから質問を考えたんですが

僕の中で出した着目点では
ファミレスの方が姿勢にとって良い「コーヒー屋の方が姿勢にとって悪い」です。

※コーヒー屋を否定している訳じゃありません。ある部分を切り取って結論を出しているだけです。

この理由は両者のお店のメニューを考えると分かるのですが

ファミレスにはあって、コーヒー屋にはないのはなんでしょう?
(※お店によってはコーヒー屋にもあるかもしれませんが)メニューがヒントです。

そう!それは「ドリンクバー」です。

じゃなんでドリンクバーがないコーヒー屋が姿勢にとって悪いのか?

これはそもそもお店関係なく姿勢にとって良い悪いを判断してるのは

「座りすぎによる姿勢が悪くなる」という前提があります。

人は何か一つの事に夢中になると他のことに気を遣ってるほど

脳みそのメモリーは足りません。

つまり忘れちゃいます。

つまり「気づく」って難しいです。

だから行動習性で座りすぎ防止を自動化することが必要です。

ここまで前提を話すとなぜこの題材を挙げて、そしてファミレスの方が良いか?は

分かると思います。

僕は今でこそ、スマホのアラームで時間を区切るように設定してるので、何時間も座りっぱなしは無くなりましたが、以前は2、3時間平気で同じ姿勢で座っていました。その後腰がだるくなって何度後悔したか。でも何度行ってもやっぱり集中しちゃうとキリの良い所まで座りっぱなしでいました。

ファミレスにも行きますが、ファミレスは姿勢とか関係なくドリンクバーを数十分に一度は取りに立ち上がるのである時気づいたんです。

「ファミレスで仕事してた時の方が身体だるくならないな🙄」

でなんでか振り返ってみたら

「そうか!ドリンクバーだ!」

という考えにいきつました。

日常の中での姿勢は基本『減点法』です。

「いかに悪くならないようにするか?」

が大事です。

せっかくピラティスで姿勢が綺麗になっても(加点されても)

日常に戻って減点ばっかりの過ごし方でいれば

身体は変わらないですよね。

だから「こんな事」が大事なんです!

僕もお客様には1日のレッスンの60分よりその他の23時間の過ごし方の方が大事ですよ!

とお伝えします。

これが生活習慣を見直すです。

思い当たる節があればぜひ見直してみてくださいね!

今日は日常の中のヒントとなるお話でした!


〜〜〜〜〜

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!
↓↓

友だち追加

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:https://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 【トレーニング内容】肩こり改善はおまけです。

  2. ガラッと大きな事を変える努力より、小さい事から変える努力の積…

  3. 骨でしっかり立っていますか?2

  4. 「下半身を痩せたい」の前にこれをやらないと一生足太いままかも…

  5. 今日は猫の日??

  6. マイナスとゼロを繰り返していないですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ