【目標】なぜ変わりたいのか?が日々の頑張る意欲に!

いつもお読みいただきありがとうございます!
姿勢改善に特化したピラティス、足育のトレーニングと痛みのない身体を作る筋膜整体で
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
東京小平市のプライベートサロン『姿勢改善ボディルーム』の松永大佑です。
レッスンに興味がある方はこちらからご覧ください!
↓↓↓
https://matsunaga-trainer.com/for-the-first-time-users/


【LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁】
※現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。生活習慣全般のアドバイス、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)

2022/2/8 15:30 自宅リビングから💻

こんにちは。最近山に行きたすぎてYouTubeでもたくさん見過ぎているせいか関連動画が「登山」か「トレイルラン」の動画しか上がってこないYouTubeアカウントの松永です(笑)今年4月から12月まで出たいレースは大体決まって大会のエントリーが始まったら速攻エントリーし入金していきます💴夏までの本命レースはやはり去年挑戦権を勝ち取った「富士登山競走」です!出れれば初めて山頂までいきます!ただこの大会に出るためのエントリー方法は抽選ではなく「先着順」なので、このネットでの「クリック合戦」に勝たないとどんなに速い選手でも出れません。去年は2500名定員でエントリー開始3分で締め切りました。運も必要なこの大会。また報告します!

なぜ変わりたいのですか?

今年(2023年)からサロンでも数名の方が新たにレッスンを開始しました。

始められた方は、焦らずにまずはレッスンの時間と生活の中にも身体を動かす事(意識を向ける時間を増やすだけでもオッケー👌)を少しずつ取り入れて出来ることやっていきましょう!

今日はその中で60代女性のお客様のお話です。

身体で解決したいことは「膝の痛みを改善したい」との事で最初お問い合わせをいただきました。

その後のやりとりでスポーツクラブで水泳のレッスンをやっているとの事で特に平泳ぎをすると膝が痛くなるという事でした。

平泳ぎをすると膝が痛くなる→「膝が痛いのを直して痛みなど気にしないで泳げるようになりたい」だとすぐにメールのやりとりで想像できました。

体験レッスン時に、現在の運動習慣や痛くなった経緯(いつどこでどんな時にどのようになど)お聞きして、ある程度知りたい事が分かった時に僕がカウンセリングでよくお聞きする事があります。

「膝の痛みを気にせず泳げるようになったその先って何かイメージありますか?」

この質問って「うーん」となる人の方が多いです。僕もそうだろうなと思って聞いています。そんな先の事より今の身体を解決する事が先決ですから。分かった上で聞いています。

ただ、お客様は即答でお答えしました。

「コロナ前で膝が痛くなる前は水泳の記録会に出ていて、しばらく遠のいちゃったし、膝も今痛くなってしまったから、タイムなどは良いからまた記録会に出てあの大会の雰囲気を味わいたいですね😊」

とおっしゃいました。

なるほど!!

僕はこの質問をしなければ、お客様はただ水泳のレッスンや自分でも楽しく泳げるようになってまた楽しめれるようになれば良いなと思っていました。

ここまでくるとお客様にとって目標って「膝を改善する事でしょうか?」

僕のレッスンの位置付けとしては目標でもありますが「課題」です。

ここからは想像して欲しいですが

膝痛いのを改善するぞ!という2人がいて

膝痛いのを改善するぞ!と意気込んで目の前のホームエクササイズを取り組む人と

膝痛いのを改善して、もう1回大会の雰囲気を味わって気持ちよく泳げている自分をイメージしながら取り組むのでは、どちらの方が継続して取り組めそうですか?

自分に置き換えたら僕は後者の方がワクワクして取り組めそうです。

今日ここまで話したのは「考え方」であり、仮に考え方が変わったとしても、現状が変わる話ではないです。

ただ膝に限らないですが、膝に負担をかけないようにするには最終的に継続的に筋トレをして筋力をつけていくしか解決方法はありません。(症状によっては治療に専念しなければいけない方もいます)

そうなるといかに今の身体と向き合い続ける事が出来るのかが大事だと僕は思いますので今日はこんな話をしました。

✅姿勢が悪いのを直したい
✅肩こりがひどいので直したい
✅巻き肩、猫背を改善したい
✅痩せたい
✅お腹を引き締めたい

変えたいと思う立派な目標です。

この出た目標に今日の質問をさらに自分に聞いてみてください。

お腹を引き締めたい!←なぜお腹を引き締めたいんですか?

● 〜〜〜〜
● 〜〜〜〜
● 〜〜〜〜
● 〜〜〜〜


ここに出てくる回答は一人一人違うでしょう。

僕もこれまで「姿勢を改善したいです!」という問い合わせを何百件といただき

表面上では姿勢を実際に改善してきましたが、その裏側は本当に一人一人違います。

●姿勢を改善したいと思った動機(エピソード)
●姿勢が変わった事で変われた事
●姿勢を変えていく取り組みの中で変わって行った変化

これらも一人一人違います。

グループレッスンでは深くお聞きできない所をパーソナルレッスンだからこそ

その本当に変わりたい事が達成できるように僕も全力でサポートしたいと思います。

今日の記事は自分自身への問いかけとして何かヒントになればと思って話しましたが

実際にどのように身体を変えていきたいかまではぜひ体験レッスンでもお伝えできますのでまだ受けた事ないけど、興味ある方はぜひあなたのお悩みをまずお聞かせください!

そしていつもレッスンを受けている皆様も改めて考えて見ると前はこうなりたいと思ってたけど、変わっている場合もあるかもしれません。体が変わっていけば、心境も変わるし、日々入ってくる情報によってやってみたい事もまた出てくるかもしれません。

思ってるだけではきっと忘れてしまうので、どこかにメモして松永に見せてください😉

僕も去年(2022)末に考えていた「2023年にやりたい事」が変わっているのもあります。

今日は目標を掘り下げて、ワクワクしてからだ作りに励みましょう!という話でした!

――――――――――――――――――――――――

姿勢改善ボディルーム~ピラティス&足育サロン~

●営業時間
平日10:00~19:30
土曜日9:30~19:00

●定休日
日曜、祝日(不定休)

●アクセス
東京都小平市仲町348-1 グランドゥール505

TEL 090-6040-5111
Mail sxdtk378@gmail.com
HP http://matsunaga-trainer.com/

――――――――

~~~~~

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!
↓↓

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:https://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 期限を決めた身体作りはプレッシャーもかかるけど、終わった後の…

  2. 継続は力なり

  3. 成功した理由をちゃんと知れば何度でも成功する

  4. 同年代の方が抱えている症状を「年齢だから」と安心していません…

  5. 目標を決める前にたくさんの情報に触れよう

  6. 最近あなたが大切にしている人に何かしてあげた事は何ですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ