骨でしっかり立っていますか?1

みなさまこんにちは

西東京市を中心に多摩地区で出張パーソナルトレーニングをおこなっています
パーソナルトレーナーの松永大佑です。

今日は姿勢のお話です。

よく「姿勢が良いね!」とか「姿勢が崩れているよ!」とか言いますが、何を基準に言っているのでしょうか?

あれを思い出してみてください。

学校の理科室にあった人体模型です。ガイコツくんですね。

 

あれが基準です笑”

ただ少し分かりづらいのでもう少し分かりやすくポイントでお話します。

150624_06

立ったところを横からみた図です。

身体の真ん中に縦のラインがあり、ポイントとなる場所の上にラインがあるかチェックします。

日本人で多い不良姿勢の代表的な猫背姿勢(下の写真右)は、耳たぶがラインより前に、そして胸の後ろがラインより後ろにある傾向があります。ハイヒールなど履く若い女性で多いのは骨盤と膝がラインより前にある姿勢です。(スウェイバック姿勢)この姿勢はまた今度詳しくお話します。

images

つまりこの姿勢を基準にラインからずれると見た目にも「姿勢が崩れている」となるわけです。ただこれはあくまで静止姿勢であくまで結果です。いきなり崩れたわけではありませんよね。

姿勢が崩れているということは、普段からとっている姿勢や柔軟性の低下による筋肉のアンバランスの積み重ねが原因です。そしてアンバランスな姿勢は骨ではなく引っ張っている筋肉で身体を支えている状態です。

少し話が専門的になってきてしまったので次回は違う姿勢を例に分かりやすくお話しますね!

今日のまとめ
・立位での姿勢チェックを基準に、ずれた場所は筋肉のアンバランスがおきている。
・アンバランスな姿勢は骨ではなく筋肉で身体を支えている。

あなたの身体は骨で身体を支えていますか?

パーソナルトレーナー
松永大佑

関連記事

  1. 自転車で足指は鍛えられるのか?

  2. 睡眠の質は姿勢に影響あり 1

  3. 自分の嫌いな所に向き合う人ほど結果が出るのが早いという話

  4. 姿勢には動かす筋肉より保つ筋肉を意識しよう

  5. 姿勢が見た目の年齢を決めます

  6. 症状は生活習慣を見直しましょう!というSOS

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ