筋肉量が少なくても心配ないです

東京の阿佐ヶ谷、武蔵小金井で活動しています
姿勢と正しい身体の動き作りで
身体の不調の根本解決と引き締まった身体を作る
姿勢専門トレーナーの松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓

プロフィール

今日は少し専門的な話。前回の続きにもなっています。

体力をつけるためには筋肉量がひとつの指標になります。

スポーツジムでトレーニングしている方はインボディ(体組成計)で測定し、出た数字でトレーニングの成果を判断をし、メニューを変更したり負荷を変えたりすると思います。

ではそもそも筋肉量が増えたことで身体はどう変わるのでしょうか?

逆に筋肉量が減ったから、身体はどう変化するでしょうか?

今日は筋肉量が変わることでどう身体に変化を及ぼすかの話。

結論を先に言います。

筋肉量が増える=力が付いたではありません

誤解のないようにきちんと説明します。

◼︎筋肉量とは、全身の筋肉の総量です。
直接数字(g)で表すことができます。

力が付いたとは大雑把にいうと、筋力のことです。

よって先ほどの公式を説明し直すと

筋肉量があるから筋力があるではないです。

では筋力とは何か?

◼︎筋力は「筋肉を動かす力」

トレーニングであればどれくらいの重さを上げられるか、どれだけ強い力で引っ張れるか。

なのでマシンのウエイトが前より上がるようになったのは筋力が上がったという目安になります。

なので筋肉量があがることで筋力が上がるのは筋トレのような自重以上の重い負荷のときをメインに言います。この時は確かに「筋力が付いた」と言っていいかもしれません。よって全てそうとは言い切れないですが基本筋肉があるから筋力があるは基本違うと考えてください。

ここから根本的な話をします。

あなたはなぜ筋肉量を上げたいのですか?

おそらく筋肉量が付くことで理由は色々あると思いますが、

「健康で居続けるため(健康維持)」ではないでしょうか?

で考えるとマシンの重さが上がること、筋肉量がなかなか増えないことってそこまで大事でしょうか?

つまり何が言いたいかというと

筋肉量が上がらなくても、ある動きをする時に身体に負担なく適切に筋肉を発揮できるだけの筋力をいつも発揮で出来ていれば十分に健康で居れるということです。

前回の話ではないですが、筋肉量に固執するのではなく、今持っている筋肉を日常生活色々なシーンで使う時に正しく身体を動かすための動きのトレーニングを大事にやっていきましょう!

例ですが、握力がないからと握力を鍛えても、日常生活ではペンで書く時や、物をつかむくらいの力があれば良いですよね?リンゴを握り潰せる握力は一般的にはいらないはずです。(欲しい人はいるかもしれないですが)

必要最低限の力があれば良いということです。

力がない時に総合的に見た結果、原因が本当に筋肉量がないなら

「筋肉量を上げましょう」になりますが、普通に生活していて健康的に過ごせる分であれば

筋肉量が少ないからって悲観的になることはないということが言いたかったのです!

よく

「筋肉量が平均より少ないからあげるのにどうしたらよいですか?」

と質問がありますが、特別な理由がある以外は今を維持出来るように全身まんべんなくやると良いと思います。

その時もいつもブログで言っていますが

「なぜ筋肉量を上げたいと思っているのか?」

「平均より低いから」が理由なら

数値の程度によりますが、数字より機能を大事にして

トレーナーに相談してメニューを組んでもらいましょう!

私のパーソナルトレーニングは筋力をあげる動きのトレーニングをするので筋肉量をあげるマシントレーニングは基本しないです。

特に姿勢を良くするためのトレーニングは筋肉量をあげるトレーニングより、柔軟性を高めることや、筋肉のバランスを良くし、正確に身体を動かせるようにするトレーニングの方が大事だからです。

今日は長文になってしまいました。

今日の話の中で今自分がやっているトレーニングに疑問を感じていることや聞きたいことがもしあったら遠慮なくメールをください!きちんとお答えします。

筋肉量に縛られていないですか?

 

============================

パーソナルトレーニング美姿勢モニター募集中です!

詳しくは【こちら】

◼︎問い合わせ  こちらをクリック

◼︎ご予約   → こちらをクリック

◼︎出張トレーニングについてのお問い合わせ&ご予約

 →こちらをクリック

◼︎活動場所ホームページ

 → 東急スポーツオアシス 武蔵小金井

 → フィットネス&ストーンスパ
   モデノ阿佐ヶ谷

◼︎松永大佑公式LINE@

こちらからも健康に関する情報、イベント、動画、音声なども発信します。
気軽に登録してください!※こちらで直接連絡は取ることはありません。

ID:@rtw8871c→追加で完了
URL:http://line.me/ti/p/%40rtw8871c

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中
【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:http://matsunaga-trainer.com

◼︎〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜◼︎

関連記事

  1. 根本改善に必要な3つの条件その3:考え方(思考)を変える

  2. 同年代の方が抱えている症状を「年齢だから」と安心していません…

  3. 継続は財産なり〜ブログ100回目〜

  4. 見た目の姿勢が年齢を決める

  5. 先生にどこが悪いかフィードバックをいつでももらえたら安心じゃ…

  6. 何でも自分で解決するのは結果遠回りになることも

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ