【夏休み】富士登山競走に出場しました!

いつもお読みいただきありがとうございます!
姿勢改善に特化したピラティス、足育のトレーニングと
痛みのない身体を作る筋膜整体で
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
東京小平市のプライベートサロン『姿勢改善ボディルーム』の松永大佑です。

初めましての方はこちらをご覧ください!
↓↓↓
プロフィール


【LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁】
※現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。生活習慣全般のアドバイス、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)


2022/7/30 5:15 家の近くのコインランドリーより

おはようございます!タイトルにある通り昨日は富士登山競走に出走しました。既にSNSでは報告してますがこのブログは松永の夏休みの自由研究なので備忘録も含め書きます。昨日書こうと思いましたが夜お酒一杯飲んだ瞬間にぶっ倒れました💤笑 なのでコインランドリーで洗濯回しながら書きます。

念願の頂に向けて初出場!

昨日7月29日(金)『第75回富士登山競走』に初めて出場しました。

まずこの大会がどんな大会か概要を簡単に話すと

毎年7月の第4金曜日に山梨県富士吉田市で行われる山岳マラソンです。

スタートは市街地の富士吉田市役所(770m)吉田ルートの登山口を経てゴールは富士山頂(3776m)
自分の足で駆け上がります。距離21km、獲得標高なんと3000mでスカイレースとも呼ばれてます。

れっきとした大会なのでタイム、順位が出ます。

完走率は最後に行われた第71回大会で「43%」です。

そもそもこんな○態な大会に出るくらいの人たちは日頃トレイルランニングやマラソンなどに出て鍛えてる人ばかりで43%です^^;

あと、実はいきなり山頂に行ける訳ではなく、初参加はもう一つの部門である「五合目コース」で山頂コースに出場する為の記録を突破しないと山頂にいけない狭き門です。この設定タイムがなかなかキツい💦(2時間20分以内)

つまり山頂コースで完走するためには最低2年かかるということです。

僕は今回初出場なのでこの五合目のコースに出場し翌年以降山頂コースに出る為に身体を作ってきたという感じです!

長くなりましたが、昨日のレポートです。

自由研究テーマ「姿勢」

7/28 レース前日

仕事を終え、21時に仮眠し、2時半起床、3時過ぎに車で現地へ。

抗原検査も無事陰性で受付完了。(ここでもし陽性なら出場出来ずに富士吉田市で隔離です泣)

7時の山頂コースのスタートを見送った後、ウォーミングアップして9時に五合目コースがスタート。

五合目コースの出場人数は男性900人、女性100人の計1000人が出場。(山頂コースは1600人)

予めスタート順がブロック毎に決められてるんですが、今回一番最後尾のブロック。

↓しかも最後尾のブロックの中でも最後尾。本当の一番後ろ。自分の後ろにランナーさんはいません。

9:00 スタート(富士吉田市役所)

ピストルが鳴ってもすぐに人が前に流れず、スタート地点超えるまで1分かかってからゆっくりスタート。

ここでコースマップです。

皆さんが思ってるイメージともしかしたら違うかもしれませんが、コースの7割は「ロード」です。

15kmの佐藤小屋のゴールまでの内、最初の11kmは舗装されたロードで、最後の4kmが登山道です。

登山道は道が狭いので渋滞でのタイムロスを防ぐためには、最初の11kmでいかに順位を少しでも前にあげておくことが大事なのですが最後尾なので、最初くぐり抜けるように抜いて抜いて抜きまくってました笑

これが後ほど後悔することに。。

市街地を3kmほど走ると、富士浅間神社から気持ち良い森林ゾーンのロードに入ります。

さらに7.2km地点「中ノ茶屋」あたりで警備員さんらしき人が通過する選手に

「今〇〇番目くらいですよ〜」と声をかけてくれてたんですが僕が通過する時に「ここでちょうど100番くらいですよ〜頑張って〜」と聞かれ「えっ!100番?!じゃ半分の距離で900人も抜いてきたの?」と心の中でびっくりしました。

しかし相当飛ばしてきて、気持ち悪くなってきてしまいました。登りが更にキツくなり脚も上がらなくてなってきてエネルギー補給をしたいだけど胃が受け付けない。無理やり入れたらもどしそうな気がしたので水だけをちょびちょび飲んで前のランナーの背中だけ見て登山道までひたすら我慢しました。

11km地点馬返しという登山道の入り口で、通称0合目と呼ばれる所がロードのセクションがおしまい。

写真は1ヶ月前に試走した時の。試走の時は58分で通過したのに、昨日は62分かかりました。

ただここで既に完全にガス欠。全身が硬直して、吐き気もひどくなり、通過タイム的には既にここから登山道全て歩いても山頂の参加記録には間に合いそうだったので、無理せず全歩きで決めました。はい完全にただの登山です笑

でもここで試走してタイムのシミュレーションが頭の中にあったのでやっぱり何事も準備は大事だなと思いました。

ロードで抜いた選手に次々抜かされて、前腕が自分の手じゃないみたいでエイドで水分を補給するために飲み物のキャップが力入らなく開けれなかったのを見ていてくれたのか、隣にいたランナーさんが「開けましょうか?」と開けてくれました😭絶対このブログ見てないけど本当にありがとうございました。ラストに口にしたカフェイン入りのジェルを入れたら少し回復したのでゴールの本当に手前だけ走ってゴール!

ここで分かったことは、肉体、内臓が極限な疲労状態の時のカフェインはマジで効く!笑

そしてゴールのタイムは2時間5分19秒。

試走で2時間切ってたので大撃沈のレースでしたがなんとか2時間20分切りで翌年山頂への参加を獲得しました!

フィニッシュ地点。この時はガスってて何も見えませんでした。

フィニッシュ地点から下界へのシャトルバスが出てるスバルラインまで歩きます。

スタート会場で預けた選手たちの荷物をトラック何台も使って、こうして一人一人ボランティアの方々渡してくれます。大会はこういうボランティアの方々のおかげで成り立っています。今回のスタッフ、ボランティアの方々本当に素晴らしいおもてなしで感動しました。参加した全ての人思ってたと思います😌

さて肝心な走ってる最中の「姿勢」ですが点数つけるなら50点💦

もちろん走行中は意識してずっと走っていました。

しかしまだまだ弱いので登りがきつくなると重力の影響ももらい骨盤が一軸で保てなくなっていました。

ただ意識すると重心が引き上がり身体が楽になりました。

15kmも登りっぱなしというコースなんか他にはない特殊な条件下でしたがそれでも最後は「姿勢」がものを言うと改めて実感しました。登山道も前屈みになりすぎていなければ内臓を圧迫せずに呼吸ももっと深く吸えて楽に走行できたかもしれないので、秋にまた大きな挑戦をするのでワクワクしながらまた身体を作っていきたいと思います!

そして来年富士登山競走の山頂の時期に来たらまた挑戦の報告をしたいと思います。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

最後に、、

今回レースの為にサロンも1日おやすみにしました。

特にいつも金曜日のレッスンを入ってるお客様。

ご理解をありがとうございました!

せめてものしっかり報告させていただきました。

帰りは温泉に入り、ご飯食べて無事に帰路につきました。

今日は1日元気にサロンでお客様をお迎えします!

それでは今日も良い姿勢で♪

――――――――――――――――――――――――

姿勢改善ボディルーム~ピラティス&足育サロン~

●営業時間
平日10:00~19:30
土曜日9:30~19:00

●定休日
日曜、祝日(不定休)

●アクセス
東京都小平市仲町348-1 グランドゥール505

TEL 090-6040-5111
Mail sxdtk378@gmail.com
HP http://matsunaga-trainer.com/

――――――――


〜〜〜〜〜

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定の健康に関する情報、イベント情報、エクササイズ動画、音声なども発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!
↓↓

友だち追加

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

パーソナルトレーナー
松永大佑
Mail :sxdtk378@gmail.com
TEL :090-6040-5111
HP:https://matsunaga-trainer.com

◼︎~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~◼︎

関連記事

  1. 【レース報告】やってしまいました!

  2. 【マラソンレース報告】限界ギリギリの挑戦をするから本当の自分…

  3. 【紅葉】山の景色と紅葉をお届けします!(写真たくさんあります…

  4. 【レース報告】階段は日常の下半身引き締めの宝庫!?

  5. 【レース報告】貧血を乗り越えてフルマラソン自己ベスト更新しま…

  6. 【東京タワー階段競争】下半身の体力アップには『階段』をうまく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

Podcast 公式ネットラジオ配信中

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ