【プライベート】今年は2つの大きな挑戦をします!

いつもお読みいただきありがとうございます!
姿勢改善に特化したピラティス、足育のトレーニングと痛みのない身体を作る筋膜整体で
10歳若く見られる美姿勢と一生モノの健康の身体を作る
東京小平市のプライベートサロン『姿勢改善ボディルーム』の松永大佑です。
レッスンに興味がある方はこちらからご覧ください!
↓↓↓
https://matsunaga-trainer.com/for-the-first-time-users/


【LINE@登録で美姿勢になれる10分間のエクササイズ動画をプレゼント中🎁】
※現在LINE@に体づくりについての情報を週1~2回配信しています。生活習慣全般のアドバイス、気持ちが前向きになる心のトレーニング記事など、松永からのお知らせやイベントなどの情報はどこよりも早くLINE@で先行で配信しています。情報を受け取るのは無料で、解除もすぐ出来ますので是非登録ください♫
https://line.me/R/ti/p/%40rtw8871c
(アカウント名:パーソナルトレーナー松永大佑)


2022/4/5 09:15 自宅近くのファミレスから💻

おはようございます!本日も昨日に続き12時からレッスンなので、朝はファミレスで仕事中💻4月になりお客様も一人一人今の環境の中で目標に向かって身体づくりも頑張っています。身体が変わるという結果ももちろん自信になりますが、身体が変わってその先にある事が叶ったり、変わったらより心身満たされますね!今日は松永が今年2023年趣味でやっているトレイルランニングの挑戦を少しばかり書きたいと思います。完全に松永個人の話なので興味ある方だけこういう事を挑戦してるのねと見てくだされば幸いです😊

トレイルランニングの魅力

僕はロードのマラソンもやっていますが、今は登山道、林道、山岳エリアを駆け抜けるトレイルランニングにハマっています。まず簡単に僕がトレイルランニングの魅力を感じる点(ロードとの違い)を簡単に紹介します。

①あらゆるフィットネス効果を得られる
②バランス感覚が向上する
③身体への負担が少ない
④メンタルヘルスに効果的
⑤飽きがこない
⑥自然と共存する気持ち良さ
⑦タイムによるこだわりがない

①~③は身体的効果
④~⑦は精神的効果

です。

トレイルランニングの中でもいくつかカテゴリーがあり僕が好きなのは標高が高い山岳エリアがフィールドの「スカイランニング」です。僕のブログを読んで下さっている方なら、去年出た志賀高原や富士登山のような大会です。

よく分かる映像がこちら(1分です)
↓↓
https://youtu.be/VBB8qzg_NhU

最近この動画ずっと見てテンション上がってます笑
(こちらの大会には出ませんが。)

ランニングするフィールドが硬い舗装された路面ではなく、草地、土、砂利道などの不整地を走るので接地に気をつけないと足首を捻ったり、滑落事故など当然リスクはありますが、そこを気をつければ非日常を体験出来て、身体にも脳にもとても良いメリットがたくさんあります。そんな自然の中を駆け抜けるトレイルランニングを今楽しんでいるのですが、トレイルランニングの大会もあります。

毎年いくつかの大きな目標にした大会に向けてその地形や距離に合わせて走り切る為の必要な体づくりをしています。

今年の大きく目指している大会は以下の2つです。

①富士登山競走(2023年7月28日開催)

富士吉田市役所をスタートして市街地〜麓〜吉田ルートを経て富士山頂までのコース距離21km 累積獲得標高3000mを自分の足で駆け登るレースです。特徴はとにかく標高が高い為、誰もがいきなり出れる訳ではなく、初参加は5合目までのコースにエントリーして、決められた標準記録を突破した人が翌年山頂までのコースの挑戦権を獲得できます。

僕は去年その5合目のコースを初出走して標準記録を突破したので、今年いよいよ初挑戦します!

去年参加した報告ブログ
↓↓
https://matsunaga-trainer.com/2022/07/30/fuji-mountain-race/

脚力だけではなく、高山病にならないように身体に高度順応もさせないといけません。酸素が薄い標高の高い山でトレーニングしてしっかり準備をしないとそう簡単にうまくクリアすることは難しいです。しかも制限時間が4時間30分と相当厳しいです。ちなみに一般の人が富士登山をする場合、5合目までは自家乗用車(バス)で行き、7〜8時間かけて登り、8合目あたりの宿に泊まり、仮眠して深夜1時間ほどかけて山頂に行きご来光を見るというのが一般的なスケジュールですが、それを市街地から山頂まで4時間半と考えるといかに大変か伝わ、、らないか🤣笑 毎年完走率が45~50%前後なのでなんとか身体鍛えて絶対クリアしたいと思います!

②日本山岳耐久レース(長谷川恒男CUP 71.5km)
※通称:ハセツネカップ(2023年10月開催)

2つ目は通称「ハセツネカップ」と呼ばれる日本で最も歴史あるトレイルランニングのレースです。ちなみに開催地は東京です!あきる野市の武蔵五日市周辺の奥多摩の主要の山々を71.5km縦走して帰ってくるコースです。制限時間が24時間。

このハセツネの大会の特徴は「夜間走」「エイドが1ヶ所で水分だけ」

昼過ぎにスタートするのでどんなに速い選手でも夜を跨ぎます。レースは基本途中でエイドステーションといって給食、水分をもらえますが、この大会はスタートしてから41km地点まで食べるもの、飲み物はもらえません。しかも唯一のエイドは1.5リットルの水分しかもらえません。身体を動き続ける為に必要なものは全部バッグに背負っていくので修行です。なんで出るんだという野暮な質問はしないでください笑

トレイルランニングをやっている人なら富士登山競走もそうですが「ハセツネ完走」というのは一つのステータスでもあります!

先日(4/2)その前哨戦と言われる「ハセツネ30K」というレースに出走してきました。こちらの大会で男子500位以内に入ると本戦の出走エントリー権を獲得できます。多くのランナーはこのエントリー権を手にいれる為に実力者しかばかり出るので、その強い人たちとどれほど戦えるのかというワクワクもあり臨みましたが、結果は1238人中55位で世界選手権代表クラスのエリートランナーも多数出場していた中では思った以上の順位でゴール出来て、ついに本戦ハセツネカップのエントリー権をゲットしました!

総合結果→ https://www.hasetsune.jp/file/15th30k_mens_sogo.pdf

本戦は距離が71.5km と今まで走った事のない距離でしかも夜のレースなので10月に向けてこれから身体を作っていきます。こういうワクワクした目標がある事で、日々色々忙しくても、今は達成が難しくてもそこを埋める為の努力が達成した時のかけがえのない喜びと充実感に繋がりますのでそのイメージをして頑張ります。

皆さんも目標を必ずしも持つ必要はないですが、自分にとってこうなれたら嬉しい!と思うイメージを持って取り組めると良いですね!それを一緒に頑張りましょう!

今日は、自分自身の話でしたがこんな目標持って身体づくりに励んでますよーという話でした。

〜夏までのレース予定✍️〜

5月28日 上州八王子丘陵ファントレイル (24km)(群馬 太田市)
6月4日 奥武蔵ウルトラマラソン(78km)(埼玉 毛呂山町)
7月28日 富士登山競走 (山頂コース21km) (山梨県 富士吉田市)


――――――――――――――――――――――――

姿勢改善ボディルーム~ピラティス&足育サロン~

●営業時間
平日10:00~19:30
土曜日9:30~19:00

●定休日
日曜、祝日(不定休)

●アクセス
東京都小平市仲町348-1 グランドゥール505

TEL 090-6040-5111
Mail sxdtk378@gmail.com
HP http://matsunaga-trainer.com/

――――――――

~~~~~

◯お問い合わせは【こちら】

◯ご予約は【こちら】

◼︎松永大佑公式LINE@

LINE@登録者限定に身体作りに関する情報、イベント情報、サロンからのお知らせなど発信しています。気軽に登録してください!

※只今LINE@に登録した方には、朝活10分美姿勢ワークアウト動画を無料でプレゼント中!
↓↓
https://lin.ee/gK4CCgs

◼︎ネットラジオ(Podcast)配信中!!

Appleネットラジオ番組-Podcast配信中【姿勢で変わる!疲れ知らずの身体を作る体育塾】

疲れない身体を作るための姿勢や正しい身体の使い方を
無料音声でお届けしています。

登録方法、聴き方ガイド→こちらをクリック

◼︎著書

【Amazon人気度ランキング総合1位を獲得!電子書籍初出版作】
「癖に気付けば肩こりは治せる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B071NXDTNC/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1494635535&sr=8-1&keywords=松永大佑

【自身電子書籍2作目:健康・家庭医学部門2位、ダイエット部門5位獲得!】
「仕事の質は「姿勢」で決まる:500円」
https://www.amazon.co.jp/dp/B074G3WJ1M/ref=cm_sw_r_fa_dp_t2_S57Gzb3H8J2FE

関連記事

  1. 【レース報告】「楽しむ」って何?

  2. コロナ禍の夏に登山がオススメな理由

  3. 【レース結果報告】トレラン大会初の入賞!?過去の自分を大幅に…

  4. 富士山に登ってきました

  5. 【夏休み】富士登山競走に出場しました!

  6. 富士登山行ってきました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

IMG_3256

パーソナルトレーナー 松永 大佑(Matsunaga Daisuke)

プロフィールはこちらから

公式LINE@

友だち追加
@rtw8871c

アーカイブ